MotoGP

スズキ『来年に向け、ブリビオ後任マネジャーを探す』佐原伸一

『サハラ:来年に向け、ブリビオ後任マネジャーを探す』

★2013年4月にスズキのモトGPチームマネージャーに就任したダヴィデ・ブリヴィオは、2020年のライダー&チーム部門でのタイトル獲得に貢献したことが高く評価され、同業界から初めてF1チームへの幹部職に抜擢された。

★2021年、スズキのモトGPチームは新チームマネージャーを置かずに運営されている。

★ジョアン・ミールは今シーズン、表彰台4回(2位1回、3位3回)を獲得し、現在は総合3位に就いている(※総合2位と同ポイント)。
また、スティリアGPよりリア・ホールショットデヴァイスが搭載され、マシンは改善されてきている。

★スズキのシンイチ・サハラ氏(プロジェクトリーダー)が、最近、次のように話した。

「うちも改善はされているんですが、ライバル陣もそうですからね。
もっと上手く作業を分担できれば、チームの体制を変えていけるんですが…ただ、今年は無理でしょうね。全員がきちんと職務を果たしているものの、ブリヴィオ離脱により各々の仕事が増えているんですよ。私もブリヴィオが担当していた作業を一部担わなければならず、以前に比べると、同時に複数の作業を進めなければならない状態なんです。
今シーズンは現状維持でいきますが、来年に向けて、手を入れることを考えている最中です。」


(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)

ブリヴィオよりリア・ホールショットデバイスの方が助けになったって話は、『2021スティリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,568
(2022/08/20 03:44:48時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. にっすん より:

    シュワンツ…は無理か…スッポ?
    プリヴィオはアルピーヌでも敏腕だからガチで有能だったんだなと再認識

  2. POP84 より:

    日本人の元GPライダーだと上田氏か坂田氏位しか勤まるイメージがわかないね

  3. マッター より:

    宣篤さんは?

  4. でんでん より:

    元選手だと自分の経験も含めて判断しちゃうだろうしなぁ
    1歩引いた位置でライダーや各スタッフの意見を上手く纏められて、あわよくばチーム外の人材とも上手に交渉出来る人材……誰がいるんだ?
    ブリビオに相談して、良い人を推薦してもらうのがベターな気がする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP