MotoGP

2022ブリティッシュGP【モトGP:FP2リザルト&トピックス】

『2022ブリティッシュGP モトGP FP2リザルト&トピックス』

★8月5日(金)、ブリティッシュGP モトGPクラスのFP2が行われた。

★ヤマハ

首位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)。ペースも良好。今回のレースではロングラップペナルティを実行しなければならなず、FPセッション中にシミュレーションをしたところ、実行すると1秒強のタイムロスとなっていた。なお、レース本番では実行後、かなりの人数の選手に先行されてしまうため、タイムロスはさらに酷くなるはず。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは20位。

19位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ヤマハWithU RNF)。
チームメイトのダリン・ビンダーは23位(ルーキー)。

★スズキ

2位ジョアン・ミール(スズキファクトリー)。かなりポジティブなセッションで、終盤では新タイヤも上手く活用できていた。こんなに好調なのは久しぶり。
チームメイトのアレックス・リンスは7位(+0.300)。

※今回、スズキ機の戦闘力はかなり高そう。実際のところ、これまでのレースでも戦闘力は高かったのだが、選手のパフォーマンスのせいで順位を稼げずにいた。

★アプリリア

3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは5位。

※両選手ともペース良好で、ヴィニャーレス選手が特に良い。
※同セッションを見る限り、アプリリアはなにか重要なものを構築しようとしている模様。
※選手は好調、マシンの戦闘力も高く、当然のことながら、ピットボックス内の士気も上がっている。

★ドゥカティ

4位ヨハン・ザルコ(ドゥカティ・プラマック)。セッション大半でレース作業をしていた。
チームメイトのホルヘ・マルティンは13位。

8位エネア・バスティアニーニ(ドゥカティ・グレジーニ)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは17位(ルーキー、愛称は『ディッジャ』)。

※マルティン&バスティアニーニ選手が新エアロダイナミクスを試用。

9位ジャック・ミラー(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは11位。明日、雨の予報は出てないので、予選2ダイレクト進出に向けてFP3で挽回するチャンスはあり。

10位マルコ・ベッツェッキ(ドゥカティVR46、ルーキー)。
チームメイトのルーカ・マリーニは12位(ロッシ異父弟)。

※今回もドゥカティ機の戦闘力は高そうだが、これまでのトラックほどではない様子。

★KTM

6位ミゲル・オリヴェイラ(KTMファクトリー)。5月のヘレステストに登場した超ロングマフラーを試用。
チームメイトのブラッド・ビンダーは21位。

22位レミー・ガードナー(KTMテック3、ルーキー)。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは24位(ルーキー)。

★ホンダ

14位アレックス・マルケス(ホンダLCR)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは18位。

15位ステファン・ブラドル(ホンダファクトリー、テストライダー)。マルク・マルケス代役(※回復期間については9月中に判明する予定)。
チームメイトのポル・エスパルガロは16位。

『2022 ブリティッシュGP モトGP FP2リザルト』



『2022 ブリティッシュGP モトGP FP2総合リザルト』




(Photo:Motogp.com

created by Rinker
Walkers(ウォーカー)
¥475
(2022/12/10 05:33:38時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ・v・ より:

    またマシンに格差が出て来てしまったような並びだけどオリヴェイラとファビオだけ抜けてる。

  2. kai より:

    このエアロパーツはまた乱気流を発生させるのでしょうか…?ドゥカティは速く走る為に開発しているのか、それとも後ろを走るライダーに抜かせない為に開発しているのか?

  3. nav. より:

    そのうち浮くんじゃね?w

  4. すぱおー より:

    ヴィニャーレス之事をボロクソ書いてしまいましたが現状見るとヴィニャーレスはほら見たか!ってなりそうですね。それにしてもHONDAは厳しいですね。来年に向けてSBKも含めて大改革進めてほしいのでデータ取り之為に完走しつつライダー達に頑張って欲しいですね
    それと本当にドゥカティは好き勝手するなぁと…ますます抜けないMOTOGPになりそうですね。この前のSBK見ると現状のGPが歯痒くなります。F1は抜かせるために空力簡略化とかに進んでるのに逆行してますね

  5. うに より:

    さあ、始まりましたねー
    クアルタラロ冷静ですねー。
    余り冷静になりすぎると後でやらかしそうなのでほどほどに。

    アレイシは若干気負い過ぎかな。これもほどほどに。

    早速ミラータクシー出動。

    ドカの面々は相変わらずのフロントからの転倒多発。
    リアウイングは、ジジの角だとか、恐竜だとか言われてますが、
    私はエビの尻尾に見えましたね。効果はどうでしょう。

  6. 田中 より:

    ホンダはトップ10にも入れず、か。ヤバすぎ。

  7. やっぱりoffが好き より:

    バスティアニーニのテールはなんですかありゃ
    なんか、坂上二郎が出てきそう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP