ロッシ弟も、やはり4位…:ルーカ・マリーニ

Pocket

9月21〜22日にムジェッロ・サーキットでイタリア選手権(CIV)の最終戦がありまして…
もちろん、ロッシ選手の弟ルーカ・マリーニ選手もモト3チャンピオンの座を賭けて挑んだわけですよ。
ロッシ兄ちゃん…いや、未来のチームマネージャーも応援に駆けつけましてね。

《ヴァレンティーノ・ロッシ、本日、ムジェッロでのレーススタート前に参加選手らを観察》

《ヴァレンティーノ・ロッシとその一派が『ブチーネ』コーナーで、ルーカ・マリーニのCIVレースを観戦》




そして、まずはレース1…
最後は写真判定になるぐらいの超接戦レースとなりまして…

bikeracing-civ.jpg

★9月21日に開催されたイタリア選手権(CIV)モト3クラスのレース1で、1〜6位までの選手が0.05秒未満のタイム差でゴールした。

★ロッシ異父弟ルーカ・マリーニはPPスタートだったが、4位でゴール(+0.034)。総合首位のアンドレア・ロカテッリは6位(+0.049)で、総合2位マリーニ選手とのポイント差は20ポイントでレース2に挑むこととなった。
(Source:2013年09月22日 Bikeracing.it記事より抜粋)


そしてですね…
レース1が終了した段階で総合2位ルーカ・マリーニ選手は総合1位と20ポイント差。
つまり、レース2でマリーニ選手が1位になったとしても、総合首位のロカテッリ選手は11位までに入ればタイトルを獲得できる状況…なわけですが……

gazzetta-marini-civ.jpg

★9月22日、イタリア選手権(CIV)モト3クラスのレース2で、総合首位のアンドレア・ロカテッリが10位でゴールし今シーズンタイトルを獲得した。

★ルーカ・マリーニはレース2の第3ラップを走行中、技術トラブルによりリタイヤ。

★マリーニ選手は10月6日、スペインで開催されるヨーロッパ選手権に参戦する予定。
(Source:2013年09月22日La Gazzetta dello Sport記事より抜粋)

う〜ん…
しかもですね…
こちらが最終的な総合ランキングなんですが…
ご覧の通り…弟ルーカ選手は、最後のリタイヤが響き…
なんと、まさかの総合4位になっちゃったんです(涙)
なんか…家庭内で伝染してるんでしょうかねぇ………

civ-championship.jpg




4位の呪いを解く!クリックPrego

人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top