MotoGP

2014茂木GPに向けて:ロッシ/ロレンソ/マルケス/ペドロサ


『ロッシ:茂木、盛り上がりのフィナーレに向けて』

rossi-gpone.jpg


★10月10〜12日、茂木GPが開催される。

★ヴァレンティーノ・ロッシはアラゴン戦での転倒後、なんら問題なく回復し、茂木戦に向け100%の状態にある。
ロッシ選手のコメント。
「アラゴンは厳しいレースでしたが、ポジティブな側面もいくつかあったんで…特に日曜日、マシンの戦闘力が本当に高かった。フォーメーションラップから乗り心地が良かったしね。第1ラップでは上位3機にくっついて行けるよう良いオーバーテイクもいくつかしたし。それで…ケガはしなかったんですけどね…あの転倒では、頭痛になっただけでした。
僕は実に好調ですよ。毎回、走り心地も良くなってるし。総合2位争いも面白くなってきたことだし。茂木は得意なコースではないんですが、アラゴンも得意じゃないのに強い走りができてましたからね。ヤマハにとってはホームレースだし、好リザルトを目指して全力を尽くします。」

★ホルヘ・ロレンソのコメント。
「アラゴン優勝は素晴らしかった。厳しいレースを上手く切り回せませたよ…がっかりだったシーズン序盤を経て、今年初の勝利を獲得してね。あの週末は多くの問題点を解決できたし、日曜日も最高のチーム作業でした。日本は好きなんですよ…去年なんか良かったですからね…ライバルのホームサーキットで勝って、皆をビックリさせられました。また凄い週末を送って、偉業を繰り返したいですね。」
2014年10月07日Gpone記事参照)





『マルケス:ホンダ・ホームでタイトル獲得できたら素晴らしい』

marquez-motoblog.jpg


★茂木戦に向け、マルク・マルケスのコメント。
「アラゴンでは僕らみんな、貴重な学習をしました。それに幸い、ライバル達にポイントも持って行かれずに済みました。今度は日本で、タイトル獲得のチャンスが訪れるわけです。あまり考え過ぎないようにします…もちろん、ホンダのホームでこの夢が叶えられたら良いんですけどね。初日から作業を始めるべく日本へ向います…いつもの普通のレース・ウィークエンドみたいな感じでね。そして、日曜日の勝利目指して最大限プッシュしていきます。」

★ダニ・ペドロサ選手のコメント。
「当然、アラゴンは厳しいレースだったし…結局、間違ってしまい、マシン交換のためもっと早くボックスに帰還する選択ができませんでした。とにかくスペインの事は忘れて、茂木にだけ集中していきます。ホンダのホーム遠征はいつだって素晴らしく、僕らにとって一大イベントだし、上手くやるべくモチベーションもいつも上がるんですよ。コースはハードブレーキングと加速ポイントが多いので、ブレーキングで安定し、コーナー立上がりで良いトラクションを得るには、良いセットアップをする事が基本になります。天候が去年よりも良いといいんですが!」
2014年10月07日Motoblog.it記事参照)







いよいよ始まりますね!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP