2015 オースティンGP【モト2:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-qp-2015americas-gpone.jpg

『2015 オースティン モト2 予選トピックス』

★4月11日、ロードレース世界選手権オースティン戦、モト2クラスの予選が行なわれた。

★PPはハヴィエル・シメオン(カレックス)が2分09秒888で獲得。

★セッション大半で首位にいたサム・ロウズは2位(スピードアップ、+0.054)。スリップ転倒したものの、単純にボックスに帰還しただけで済んだ。

★3位は、昨年のモト2チャンピオンことエステヴェ・ラバト(カレックス、+0.189)。

★5位フランコ・モルビデッリ(カレックス、+0.247)は、セッション終盤の転倒もあってタイムアタックをフル活用できず、ファーストローを逃した。

★1位〜14位ルイス・サロム(カレックス、+0.966)までのタイム差が1秒未満。

(2015年4月11日『Gpone』記事参照)


『2015 オースティン モト2 予選リザルト』

moto2-qp-2015americas.jpg





セカンドロー中上選手に応援クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top