MotoGP

サム・ロウズ:グレジーニ移籍、モトGPテストライダーも

『サム・ロウズ:2016年、グレジーニへ』

lowes-omnicorse.jpg


★『Federal Oil Gresini Moto2』チームが2016年に向け、サム・ロウズと契約したことを発表した。マシンは2016年版カレックス機でモト2参戦をする予定。

★ロウズ選手はモト2参戦のほか、アプリリアのモトGPテストライダーも務め、2017年には同チームよりモトGP昇格する予定。

★今シーズン、ロウズ選手はスピードアップ機でモト2参戦し、オースティン戦で優勝している。現在、総合5位。

★ロウズ選手のコメント。
「『Federal Oil Gresini Moto2』チームに入る日が待ち遠しいですね!モト2総合優勝を目指せるポテンシャルがあると思ってるし、そうできるサポートが間違いなく保証されているチームですよ。来年は僕にとって最後のモト2参戦となり、その後はモトGPへ昇格なんで、チャンピオンになってモト2を終える気持ちでいます。それに僕のファンの皆さんは、以前から僕がカレックス機に乗るのを楽しみにしてくれていて…『Federal Oil Gresini Moto2』チームのお陰で、それが叶いました。冬期オフシーズンは一生懸命努力して、すぐにチーム全体との関係をしっかりさせていきたいです。今シーズン、ライダーとして成熟できたんじゃないかと思ってます。最高の形で新たな挑戦に挑んでいけるよう…勝利につなげられるよう、この学びを役立てていきたいです。」

(2015年09月22日『Omnicorse.it』記事参照)


[amazonjs asin=”4750513040″ locale=”JP” title=”英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ)”]

では、双子のもう1人の運命は?クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ミン より:

    ブラドルの2016年生き残りに歓喜したら、これかぁ。成績次第ではブラドルとバウティスタどちらか下ろすって事か…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP