2016 ザクセンリンクGP【モト3:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-sachsenring-2016-khairul-idham-pawi-honda-team-asia (1).jpg

『2016 ザクセンリンク モト3 決勝トピックス』

★7月17日(日)、ザクセンリンク戦 モト3クラスの決勝が行われた。雨。

★優勝カイルール・イダム・パウイ(ホンダ、ルーキー、17才、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。グリッド20位スタートし、2位と約11秒差でゴール。アルゼンチン決勝戦もウェットコンディションで優勝し、これで今季2勝目。
チームメイトのヒロキ・オノも2位で後続していたが、転倒リタイヤ。

★2位アンドレア・ロカテッリ(KTM)。世界選手権キャリア初表彰台。アルゼンチン決勝戦もウェットコンディションで4位になっている。

★3位エネア・バスティアニーニ(ホンダ)。PPスタート。今季2回目の表彰台(※1回目はバルセロナ)。
チームメイトで、グリッド22位スタートだったファビオ・ディ・ジャンナントニオも5位。

★6位ジョン・マクフィー(プジョー)。

★7位ホルヘ・ナヴァッロ(ホンダ)。腓骨/脛骨骨折でアッセン前戦は欠場していた。

★8位ブラッド・ビンダー(KTM、総合首位)。

★10位フランチェスコ・バニャイア(マヒンドラ、VR46ライダーズアカデミー)。

★VR46チーム(KTM)は絶不調。アンドレア・ミーニョとニコロー・ブレガは転倒リタイヤ。
18位ロマーノ・フェナーティ。

★総合順位は1位ビンダー(159ポイント)、2位ナヴァッロ(112ポイント)、3位フェナーティ(93ポイント)。

★ニッコロー・アントネッリとマリア・エレッラは土曜予選で転倒し、決勝レースは棄権。アントネッリ選手は左鎖骨骨折、エレッラ選手は手首骨折。

(2015年07月17日(『Gpone』記事参照)
(2015年07月17日(日『Motosport.com』記事参照)


『2016 ザクセンリンク モト3 決勝リザルト』

moto3-gara-2016sach.jpg



『2016 ザクセンリンク モト3 総合順位』

moto3-2016sach-worldstanding.jpg





ぱうぱうクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, , , , , ,

3 Responses to 2016 ザクセンリンクGP【モト3:決勝リザルト&トピックス】

  1. ミン 2016年7月18日 at 12:26 AM #

    本当に雨のパウィ…これは来年の中上選手のパートナーいけるか?

  2. majin527 2016年7月18日 at 11:08 AM #

    尾野君の来年が心配だ・・・

  3. tomoru 2016年7月18日 at 1:01 PM #

    おめでとう!パウィ選手!

    レインマスターだね。

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top