2017 カタールテスト【モトGP:最終日リザルト&トピックス】

Pocket

『2017 カタールテスト モトGP 最終日トピックス』

motogp-qatar-march-testing-2017-maverick-vinales-yamaha-factory-racing.jpg


★3月10〜12日の3日間、モトGP公式テストがカタールサーキットで行われた。

★12日(日、テスト3日目、最終日)。

★首位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、1:54.330)。3日間総合首位。
昨年のPPタイムより速い(※ロレンソ選手の1’54.543)。昨日の自己タイムを縮めた。
特にミスもなく60周回走行。昨年のヴァレンシアから冬季テスト4回とも総合首位。23周回のロングランを行い、1分55秒前半で走行できることを証明。

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは11位(+0.855)。3日間総合6位。
54周回したが昨日終盤のような勢いは出なかった。ヤマハ勢最下位。1分55秒の壁は破れず。ロングランは実行せず。リズムもいまいち。

★2位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、+0.071)。3日間総合2位。
ロングランを行ったがヴィニャーレス選手より0.3〜0.4秒遅い。

チームメイトのホルヘ・ロレンソは4位(+0.189)。3日間総合4位。
柔らかめタイヤで同タイムを記録。昨日の自己タイムを縮めた。10周のロングランを行ったが、タイムはいまいち。セッション終盤に新カウルで数周走行。

★3位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー、+0.139)。3日間総合3位。
自己タイムを縮めた。セッション終了30分前に同タイムを記録。

チームメイトのマルク・マルケスは10位(+0.660)。3日間総合11位。
従来型カウル(特殊効果や内蔵ウィング等は無し)の進化形をテスト。3回転倒したものの1分55秒の壁は破った。ケガなし。

★5位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー、+0.384、GP16機)。3日間総合5位。スリップ転倒。

チームメイトのカレル・アブラハムは13位(+1.003)。3日間総合14位。

★6位スコット・レディング(ドゥカティ・プラマック、+0.420、GP16機)。3日間総合7位。

チームメイトのダニーロ・ペトルッチは18位(+、GP17機)。3日間総合18位。
転倒。ドゥカティ勢最下位。

★7位ジョナス・フォルガー(ヤマハテック3、+0.477、ルーキー)。3日間総合8位。
ロングランを行ったところ、上位陣のレベルにはないが、興味深いタイムは出ていた。

チームメイトのヨハン・ザルコは9位(+0.570、ルーキー)。3日間総合10位。ペースもなかなか。

★8位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.491)。3日間総合9位。
レース用セッティングで好リズムを刻んでいた。転倒し、セッション終了。

★12位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.954)。3日間総合13位。
2回転倒し、ウィング内蔵カウルを損壊。

チームメイトのアレックス・リンスは14位(+1.032、ルーキー)。3日間総合15位。

★15位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+1.121)。3日間総合12位。
進化形カウルを使用。2回スリップ転倒。

チームメイトのサム・ロウズは19位(+1.837、ルーキー)。3日間総合19位。転倒。

★21位ブラッドリー・スミス(KTMファクトリー、+2.021)。3日間総合21位。
今日はポル選手より速かった。

チームメイトのポル・エスパルガロは22位(+2.141)。3日間総合22位。

(2017年03月12日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年03月12日『Gpone』記事参照)


『2017 カタールテスト モトGP 最終日リザルト』

2017_MotoGP_Test__Qatar_classification_3.jpg

『2017 カタールテスト モトGP 3日間総合リザルト』

2017_MotoGP_Test__Qatar_combined_3.jpg


二代目恐ろしい子ったら…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top