ユージン・ラヴァティ炎上、本人OK:2017 SBK イモラ

Pocket

『SBKイモラ:アプリリア激突、炎上、ラヴァティOK』

laverty.jpg


★5月13日(土)SBKイモラ戦レース1の第14ラップで、ユージン・ラヴァティ(アプリリア、30才)がアレックス・ロウズ(ヤマハ)と接触し、転倒した。

★ラヴァティ選手のマシンは時速180kmでバリヤに激突し、炎上した(下記映像)。さいわい、周辺にいたマーシャルは火災に巻き込まれていない。

★ラヴァティ選手はメディカルセンターで検査を受けた結果、軽い打撲を負っただけだった。

★ラヴァティ選手のコメント。
「あの辺でアレックスに接触してしまって…多分、むこうが必要以上にラインを狭めてたんじゃないのかなぁ。問題はブレーキが効かなかったってことなんですよ。実際、全然止まれなくなってね。3回は試してみたけど、マシンは止まらない…それで、転倒してしまったんですよ。」

【その瞬間、何を思った?】
「まぁ、落ち着いてましたね。転倒関係で、ひとつ良い経験ができたなぁって(冗)。その後、炎上してるのを見て、『うわぁ〜〜〜』ってね。」

【これまでの転倒では?】
「2012年のフィリップアイランド戦なんか本当に酷かったですね。去年はセパンかな。とにかく、僕自身は落ち着いてますよ。レース2に向けて準備万全です。今日はマシンが戦闘力の高いところを見せてくれてたんで、けっこう自信ありますね。」




1foto-20-720x478.jpg


2foto-22-720x478.jpg


3foto-24-720x478.jpg


4foto-25-720x478 (1).jpg


5foto-26-720x478.jpg


6foto-27-720x478.jpg


(2017年05月13日『Gpone』記事参照)
(2017年05月13日『Corse di moto』記事参照)


いつでもどこでも安全第一

祈願クリックPrego

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to ユージン・ラヴァティ炎上、本人OK:2017 SBK イモラ

  1. nav. 2017年5月14日 at 11:39 PM #

    いやぁ、早いタイミングで滑り落ちて運が良かったですね。
    あのスピードでバリアなんて…考えたくもない。

コメントを残す

 

Top