『あの日、ヘイデンにサイクリングに誘われていた…』ケビン・シュワンツ

Pocket

『シュワンツ:あの日、ヘイデンにサイクリングに誘われていた』

kevinschwantz.jpg


★先週、イタリアでサイクリング中に交通事故に遭ったニッキー・ヘイデンは、依然、危篤状態にある。

★医療スタッフと家族以外は面会謝絶だが、ケヴィン・シュワンツ元選手のみ見舞いの際に面会を許された。

★シュワンツ元選手はスズキの『GSX-R1000』の発売キャンペーンのため、イタリアに滞在していた。

★シュワンツ元選手が『La Gazzetta dello Sport』のインタビューで、次のように語った。

「(ヘイデンの事故が起きた日)ガヴィッチェマーレからリッチョーネに向けてジョギングをしてたんですよ。カットリカ寄りの海岸通を走っていたら、たまたま、トレーニング中のニッキー(ヘイデン)に会ってね。
ちょっと一緒に走った後、ニッキーに『じゃあ、もうホテルに戻るから』って言ったら、『午後、一緒にサイクリングをしないか』って誘われたんです。ロードバイクを持って来てなかったんで、断りました。
そしたら、その2時間後、あの事故のニュースを耳にして。どう考えれば良いものやらねぇ。一緒に行ってたら、こう言う風にはならなかったとは言わないが…でも、一緒だったら、あの瞬間、あの場所にはいなかったのかもねぇ。

奇妙なことにね…(ニッキーと別れて)走り出した時、『あぁぁ…一緒に写真を撮っておけばよかった。Facebookに出せたのに…』って思ったんですよ。添付メッセージはこんな感じにしてね…『ヘイ、カットリカ辺りを走っていたら誰に会ったと思う?』。
でも、『まぁ、いいか。また今度会うだろうし』って思ったんです。。

ニッキーと一緒にレースに出たことはないが、一緒に居て楽しいタイプだし、ご家族も素晴らしい人達でねぇ。ニッキーについて、いつも印象的なことは、兄弟(トミー&ロジャー、2人ともプロライダー)がレースで活躍できるよう常に願ってたってところでしょ。あそこの兄弟は、常に協力しあって、伸びていこうとしてたから。ヘイデン家ってのは、一人一人が素晴らしいんですよ。」

(2017年05月22日『Gpone』記事参照)

Ad & Relation Links

, , ,

2 Responses to 『あの日、ヘイデンにサイクリングに誘われていた…』ケビン・シュワンツ

  1. sete15RS 2017年5月23日 at 1:29 AM #

    ニッキー、亡くなったようです…

  2. おしりプリプリ 2017年5月23日 at 2:11 AM #

    知ってるよ。悔しい

コメントを残す

 

Top