2017 ブルノGP【モトGP:FP3リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-fp3-2017brno-marquez.jpg

『2017 ブルノ モトGP FP3トピックス』

★8月5日(土)、ブルノ戦 モトGPクラスのFP3が行われた。

★セッション序盤、アルヴァロ・バウティスタのマシンからオイル漏れがあり、バウティスタ選手の他にマルケスおよびクラッチロー選手が第10コーナーでスリップ転倒をした。
レッドフラッグによりセッションが中断され、クラッチロー選手のマシンにより損壊したエアーフェンスの修理が行われた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、1’55.370)。セッション終盤にソフトタイヤで同タイムを記録。
チームメイトのダニ・ペドロサは2位(+0.171)。ミディアムタイヤ(今回、用意されてる中で最も固い)で同タイムを記録。転倒。
ホンダ組は2週間前に同トラックでテストを実施している。

★3位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー、+0.388)。昨日のFP2の14位から大浮上。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは4位(+0.403)。シーズン序盤のようにコーナーで楽にマシンを曲げることができない。

★5位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー、+0.407)。ミディアムタイヤで同タイムを記録。新カウルはまだ試していない。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは9位(+0.599)。新カウルで作業中。同様に、新カウルのペトルッチ選手データと比較検討している。

★6位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.449)。

★7位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.501)。
チームメイトのサム・ロウズは23位(+2.036、ルーキー、最後尾)。

★8位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、+0.525、ルーキー)。第3コーナーで転倒。
チームメイトのジョナス・フォルガーは11位(+0.898、ルーキー)。昨日のFP2は2位だった。

★10位ローリス・バズ(ドゥカティ・アヴィンティア、+0.807)。サプライズ。転倒。
チームメイトのエクトル・バルベラは13位(+0.950)。

★12位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.910)。昨日より多少前進。
チームメイトのアレックス・リンスは17位(+1.396、ルーキー)。

★14位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+0.980)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位(+2.028)。

★16位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、+1.316)。新カウルを使用。

(2017年8月5日『Gpone』記事参照)
(2017年8月5日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ブルノ モトGP FP3リザルト』

motogp-fp3-2017brno.jpg


『2017 ブルノ モトGP FP総合リザルト』

motogp-fp3-2017brno-combined.jpg


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
バルダッサッリ選手がアッセンで大転倒した時のダイネーゼ情報は『Vol.150』、
ロッシ率いる『VR46』のCMは『Vol.151』です!!

ホンダVSヤマハ!

対決いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top