2017 オーストリアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-austrian-gp-2017-andrea-dovizioso-ducati-team-5160590.jpg

『2017 オーストリア モトGP 決勝トピックス』

★8月13日(日)、オーストリア戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★優勝アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ・ファクトリー)。今季3勝目、モトGPキャリア5勝目。リアタイヤは柔らかめ。昨年は、当時のチームメイト(イアンノーネ)に優勝をさらわれた。
ドヴィ選手のコメント。
「今回の結果は本当に嬉しいです。ドゥカティ機が素晴らしかった。マルクとの戦いも凄かったですね。最終コーナーで攻めて来ることは分かっていて、こっちはブレーキをかけないようにしてました。結局、(マルケスを)抜いて、優勝できましたね。」

チームメイトのホルヘ・ロレンソは4位。リアタイヤは柔らかめ。ロケットスタートで首位に立ったが、ドヴィ選手やホンダ組の追い上げに敵わなかった。

★2位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。リアタイヤは固め。
マルケス選手のコメント。
「物凄い競り合いだったと思います。最大プッシュをしてました。できるだけリアタイヤを上手くコントロールするようにしてたんですが、大変でしたね。最終コーナーは限界ギリギリでした。でも、それでも駄目でしたね。」

チームメイトのダニ・ペドロサは3位。グリッド8位スタートから追い上げた。
ペドロサ選手のコメント。
「今週末は複雑でしたねぇ。予選1にまで出てしまって。レース序盤はペース面で苦戦してたんですが、その後、グリップが出せるようになって、引き離すことができました。最後は惜しかったですね。マシンが滑りまくってたもんですから。」

★総合順位は1位マルケス(174ポイント)、2位ドヴィツィオーゾ(158ポイント)、3位ヴィニャーレス(150ポイント)、4位ロッシ(141ポイント)、5位ペドロサ(139ポイント)。

★5位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、ルーキー)。ヤマハ勢トップ。
チームメイトのジョナス・フォルガーはリタイヤ。

★6位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。総合首位と24ポイント差。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは7位。総合首位と33ポイント差。第1コーナーで大きく膨らんでしまった。

★8位アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー)。
チームメイトのカレル・アブラハムは14位。

★9位ローリス・バズ(ドゥカティ・アヴィンティア)。
チームメイトのエクトル・バルベラは17位。

★10位ミカ・カリオ(KTMファクトリー)。ビッグサプライズ。テストライダー。KTM勢トップ。
ファクトリー選手のブラッドリー・スミスは18位。
チームメイトのポル・エスパルガロはリタイヤ。
同チームはホームレース。

★11位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。久しぶりにポイント獲得。
チームメイトのアレックス・リンスは16位(ルーキー)。

★13位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのサム・ロウズは20位(ルーキー、最下位)。

★15位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。第1コーナーで膨らんでしまった。

★ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック)、リタイヤ。スタートも酷かった。

(2017年8月13日『Gpone』記事参照)
(2017年8月13日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 オーストリア モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017red.jpg


『2017 オーストリア モトGP 総合順位』

motogp-2017red-worldstanding.jpg


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回は、2018年モトGPシートの話。
意外なモト2選手がモトGP昇格を狙ってたりとか、モト3の話題も少々。

モトGP参戦10年目で5勝目、しかも今年だけで3勝!!

遅咲きいいね!

Ad & Relation Links

, , ,

9 Responses to 2017 オーストリアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. しいちゃん 2017年8月13日 at 10:53 PM #

    うれしいうれしい(大喜)。
    ドヴィちゃん、3勝目おめでとう。
    いいレース、いいバトルだった。
    マルケスがミスらなかったら
    ドヴィちゃんは勝てなかっただろうレース。
    神様ありがとう。
    いやぁ、超絶チカラが入ってレース見た。
    楽しかった~~♪

  2. kents 2017年8月13日 at 10:55 PM #

    ドヴィの今期3勝目。カッコイイ勝ち方でしたねぇ〜。
    ロレンソも安定してたしドカが仕上がってきたかな?
    あのカウリングは伊達じゃ無いみたいですね。

  3. maxtu 2017年8月13日 at 11:31 PM #

    ナイスバトル!
    チェッカー後に思わず拍手しちゃった
    ハートは熱く、頭はクールにドヴィの冷静さは凄いねぇ〜
    ここでマルケスに連勝させてしまうと止められなくなりそうだったのでコレは大きい

    マルケスは会計士モードなんて何それ?って感じでガツガツきてたのも良かったです

    ロレンソのスタートダッシュは職人技の域になってきたけど、精密なライン取りが武器の彼があれほど安定しないのはさすがに苦しいね

  4. Buell 2017年8月13日 at 11:53 PM #

    これからはホンダとドカの時代ですね。

  5. kaz 2017年8月14日 at 2:30 AM #

    先頭二人に最後は大差つけられたけど、ダニ良く頑張った
    あと何が足らないんだろー。体重はおいといて。

  6. ばりあー 2017年8月14日 at 3:35 AM #

    すごいバトルでしたね、ドビ3勝目おめでとう
    このサーキットでホンダがうまくまとめてくるとは思わなかった
    ヤマハは何が起こってたのか気になりますね

  7. oba_Q 2017年8月14日 at 7:17 AM #

    リヤタイヤにソフトコンパウンドを選んだドヴィに対してハードコンパウンドのマルケス 選択の理由が気になりました。 レース前半も後半も双方ペースにあまり違いがみられなくて???
    ロッシがタイヤ選択はどれもありって言ってたけど最後までこんなに拮抗したレースになるとなんで?って思ってしまいます。

  8. horizon 2017年8月14日 at 10:13 AM #

    すごかったですねぇ!
    ここ最近なかった展開に久しぶりにビール缶がグッシャグッシャになりましたw^^

    マルク、やはり最後はねじ込んで来ましたね!
    しかしドビもそれは勿論想定内!
    上手く制して今期3勝目!

    今年のドビはもう完全に本物ですね!
    狙えますねチャンピオン!

    私は勿論ロッシを応援しているのですがペドロサとドビなら同じくらい祝福出来そうです!
    彼らはそのくらい頑張って来た男!
    皆頑張って欲しいです^^
    益々楽しみになって来ました!

  9. bb 2017年8月15日 at 10:35 AM #

    帰省先の実家に視聴環境が無かったんで
    火曜日の朝の今になって、やっと観ました。

    凄いレースだったんだね。
    ネット断ちして観た甲斐があった。
    こんなに感激するシーズンはもう二度と来ないかもしれない。
    残りも存分に楽しみたいね。

コメントを残す

 

Top