青山博一、ジャック・ミラー代役:茂木GP

Pocket

『青山博一、ジャック・ミラー代役:茂木GP』

aoyama.jpg


ジャック・ミラーがトレーニング中の転倒で骨折したため、ホンダ・マークVDSチームは茂木GP(10/13
〜15)に向け、ヒロシ・アオヤマを代役に決めた。

★ヒロシ・アオヤマは2009年に250ccクラスでタイトルを獲得し、現在はホンダHRCのモトGPテストライダーを務めている。

★アオヤマ元選手がモトGP機に乗るのは昨年のセパンGP以来久しぶりのこと(※ダニ・ペドロサ代役)。

★アオヤマ元選手のコメント。

「なによりもジャックの早期回復を願ってます。フィリップアイランドで復帰できると良いんですが。
負傷した選手の代役と言うのは決して喜ばしいことではないのですが、良い仕事ができるよう全力で頑張ります。また、日本のファンの皆さんの前で走るチャンスを与えていただき、ミハエル・バルトレミー氏と『Estrella Galicia 0,0 Marc VDS』チームに感謝してます。
今シーズンはまだ走ってないんで、また然るべき手応えになるよう頑張らなければ。ただ、以前、同チームとは一緒に作業をしたことがあるので、その辺は大いに助けになってくれるでしょう。また、ラバトと言う経験あるライダーと組めるのですから。」

(2017年10月06日『Gpone』記事参照)


ロッシ選手の痛み止めとかの治療関係、親指ブレーキの話とかは、note無料閲覧でどうぞ!

❤ヒロシィィね!

Ad & Relation Links

, , , ,

2 Responses to 青山博一、ジャック・ミラー代役:茂木GP

  1. デビアス 2017年10月7日 at 8:17 PM #

    マシンを壊さず、完走さえしてくれれば満足

  2. mac 2017年10月9日 at 7:34 AM #

    がんばれ!
    あなたは、ロードレース世界選手権250ccクラス最後のチャンピオンだ!
    ピッロやカリオやのようにテストライダーの意地を見せてくれ!

コメントを残す

 

Top