Moto2 category

2017 もてぎGP【モト2:予選リザルト&トピックス】

moto2-motegi-2017-takaaki-nakagami-idemitsu-honda-team-asia-5894527.jpg

『2017 もてぎ モト2 予選トピックス』

★10月14日(土)、もてぎ戦 モト2クラスの予選が行われた。

★路面は徐々に乾いていった。

★首位タカアキ・ナカガミ(カレックス、1’53.776、ホンダチーム・アジア)。ホームレース。今季初、キャリア5回目のPP獲得。

★2位アレックス・マルケス(カレックス、+0.128、マークVDS・エストレージャガリシア、マルク弟)。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは15位(+2.212、総合首位、VR46ライダーズアカデミー)。ウェットで苦戦。

★3位シャヴィ・ヴィエルジェ(テック3、+0.270)。キャリア初のファーストロー。

★4位マッティア・パジーニ(カレックス、+0.363、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは14位(+2.199、ルーキー)。

★5位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、+0.513)。

★6位ハフィス・シャーリーン(カレックス、+0.586)。

★7位サンドロ・コルテーゼ(スッター、+0.633)。
チームメイトのマルセル・シュロッターは8位(+1.405)。

★9位シャビエル・シメオン(カレックス、+1.444)。

★10位アウグスト・フェルナンデス(スピードアップ、+1.447)。
チームメイトのシモーネ・コルシは転倒、28位(+3.998)。

★11位ドミニク・エガーター(スッター、+1.461)。

★12位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、+1.834、VR46チーム)。

★13位トーマス・ルーティ(カレックス、+1.908)。

★23位リョウ・ミズノ(カレックス、+2.953)。

★25位イクヒロ・エノキド(カレックス、+3.109)。

★29位テツタ・ナガシマ(カレックス、+4.170)。

★ロレンツォ・バルダッサッリは技術トラブル。

(2017年10月14日『Gpone』記事参照)
(2017年10月14日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 もてぎ モト2 予選リザルト』

moto2-qp-2017motegi.jpg


ロッシ選手の痛み止めとかの治療関係、親指ブレーキの話とかは、note無料閲覧でどうぞ!

[amazonjs asin=”B074JS3LJ7″ locale=”JP” title=”ライディングスポーツ 2017年11月号 Vol.418″]

[threecol_one]GOGO中上ぃぃね![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. へも より:

    いやあ、よかったよ。ぐっときたね。でも実は予選途中まではダメかなって思ってました。ごめんなさい(´・ω・`)

    • かんちゃん より:

      現地で見ていて、私も途中まで諦めかけてました。ラスト2周は、今日1番興奮しました!!
      タカのガッツポーズ気持ち良かったー。
      明日、スリック履ける状況になって欲しいなー。

  2. maxtu より:

    厳しい言いかただけど優勝は必須

    課題はどういうレース運びができるか
    来季ステップアップするんだから日本のファンを安心させて欲しいね!

  3. TTSY より:

    同感です。
    もちろん日本人ライダーには頑張ってもらいたいのですが、中上君の昇格は政治力以外の何物でもないと思うので、後付でも何でもいいので相応の結果を出してもらいたかったです。
    総合でボロボロでも、せめてもてぎで優勝すれば格好もついてたんだけど…。
    正直、来年以降もより素直に応援できそうもないです…。
    来年、もし化けるくらいの結果が出せたら、諸悪の根源は岡田だったってことかな…!?
    いや、今も実際半分くらいはそう思ってますが…。
    とにかく素直に応援したくなるような走りを見せてほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP