SBK SuperBike

バウティスタ全勝『エンジン回転数が下げられても心配しない』2019 SBK タイ ブリーラム

『バウティスタ全勝:エンジン回転数が下げられても心配しない』




アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ)は2戦目ブリーラムでも3勝し、1〜2戦の計6レースで全勝した。

★3戦目アラゴンよりドゥカティ機の『エンジン回転数の上限』が下げられる可能性が浮上しており、バウティスタ選手が以下のようにコメントした。

「(回転数が下げられたら)正直なところ、マシンがどんな風に変わるのか分からないんですよね。試してみないことには。
もちろん、作戦としてわざと戦闘力が下がったような振りはしませんよ。マシンに乗ったら全力投球だし、だからこそ楽しめるんだし。それは回転数の変更があってもなくても同じですから。
心配はしてません。ベストを尽くすことだけを考えてます。5秒差で優勝しようが、0.1秒差で優勝しようが…はたまた、5位になってしまおうが、結局のところ、僕にとって重要なのはそこなんで。」

★2019年、スーパーバイク世界選手権(SBK)では各メーカーに『エンジン回転数の上限』が定められており、以下のようになっている。

ホンダ:14,550
カワサキ:14,600
ヤマハ:14,700
スズキ:14,900
BMW:14,900
MVアグスタ:14,950
ドゥカティ:16,350

★なお、『エンジン回転数の上限』については、リザルト次第ではシーズン中でも変更される場合があり、今のところ、ホンダが4戦目アッセンより250回転上げられ、上限14,800回転になる可能性が高い。

★その他、『Concession parts』と言うレギュレーションもあり、3〜5戦後の各メーカー間のギャップが大きい場合、下位メーカーに優遇措置を与えると言うもので具体的には以下のようになっている。

・レース順位で1位に3ポイント、2位に2ポイント、3位に1ポイントを付与し、3レース後に1位と2位以下のギャップが9ポイント以上となった場合、2位以下のメーカーに優遇措置を与える(※なお、スーパーポールレースの結果は含まない)。

・優遇措置の内容は、例えば、『新フロントフォークの使用を許可する』等である。

★現在、2戦目ブリーラムが終了した時点で、総合1〜3位のメーカーのポイントは以下のとおりであり、1〜2位のギャップは3ポイントしかないので優遇措置は適用されないと言われている。
(※ちなみに、次のアラゴン戦の結果次第では、ホンダとBMWに優遇措置が適用されるかもしれないとの情報もありました。)

1位ドゥカティ:12ポイント(全ポイントをバウティスタが獲得)
2位カワサキ:9ポイント(レイ8ポイント、ハスラム1ポイント)
3位ヤマハ:3ポイント(ロウズ2ポイント、メランドリ1ポイント)

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Cores di moto』)


ドゥカティのスポイラー問題はいつから起きてたのか?とか、言い出しっぺのアプリリアがなぜそんなに怒ってるのか?って話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニダール より:

    ドゥカティはバウティスタが圧倒的なだけで他がパッとしないから下げないかも
    カワサキはポイントしっかり稼いでるから回転上げてもらえない

  2. 山派 より:

    14000程度の回転数じゃドカティに勝てないでしょうね。最高速で10km/hも違うんじゃどうしようもない。さらに加速も強いし、ギアもシームレスのような、とスペシャルスペシャルグッズ搭載となればもう手が付けられないね。それでもレイは他をブッチギリですから彼自信はそんなに落ち込んでもないかもね。しかし、アルバロ以外も波に乗りだしたらもう表彰台は真っ赤だな。依田さん!!お願いしますっ!!しかし、回転数をこうも弄られるものなら、ライダーもテンション下がるだろうね。格闘技のような階級制にしてしまえばいいんじゃないかな?12000~13000回転級、14000~15000回転級、16000~オープンクラス級、排気量無差別級、とかどうでしょうか笑

  3. 名無しクオリティ より:

    SBKも迷走してんな・・・そらホンダヤマハも適当~スズキは興味なしになるわ
    カワサキGPやってないから、しゃーないけど
    そんなに勝たせたくないなら日本メーカーも撤退したらいいんでね?

  4. トルストイ より:

    はい!先生!

    ホンダはここしばらく大した成績も残してないのに、
    カワサキより制限が厳しかったのはなぜなのですか??

    なんの基準で決められているのでしょう??

  5. トナカイ より:

    ドカティじゃなくてバウティスタが速いよね

  6. ブラージャ より:

    ドカテイ、リッターV4でこんなに回るんだね。
    エンジンの耐久性とか大丈夫なんだろうか。

  7. 696rider より:

    ベースマシーンが古くて性能が悪いからだとおもうのですが。

  8. bb より:

    カタログスペックの最大出力発生回転数+1100回転もしくは+3パーセントのどっちか高い方。で基本の回転制限が決まるらしいですよ。

    だから新車時の最大出力発生回転数が低いバイクはレースでも上の回転が使えない。ホンダのCBR1000RRはベースが悪すぎるって事ですね。

  9. 696rider より:

    デスモドロミックのおかげでしょうか?バルブスプリングでは限界があるし、SBKではニューマチックバルブに出来ないから高回転は厳しいでしょうね。

  10. 696rider より:

    車体価格が上限一杯の500万円になるのも時間の問題かな?もはや一般人が買える価格帯ではなくなるね。ドカが450万円位だし。

  11. 1103良いおっさん より:

    V4RってSBKのレース初じゃないの?

  12. ワシントン より:

    例え回転数制限が付いてもバウティスタ圧勝は変わらないだろうな
    なにせ10秒差で勝っちゃうんだから
    10秒遅くなる様なモディファイ加えられたら、他のDucati勢が全員辞めちゃうよ

    MotoGPで長く現役を続けられるライダーは格が違うって事でしょう

    マシンに制限かけるより、成績次第でMotoGP>WSBへの移籍を制限した方が効果ありそう
    バウティスタの活躍を見て「勝てないMotoGPで走り続けるならいっそWSBへ」ってなったらWSBのライダーは行き場がなくなるよ

  13. レース好き より:

    何かカワサキいじめみたいな風潮になってるけど。。。
    要は去年まで無かったマシンを投入して、去年までSBKに居なかった速いライダーが来たからの結果って思うほうが自然と思うんだけどね。。

    去年型のパニでは地力でカワサキには勝てなかったから新型を入れるのは
    ごく当たり前のことじゃないの?
    んで実績はあるけどシート争奪戦で溢れたバウだもん
    この連勝はたまたまその結果が一番いいほうに出たってこと。
    他メーカーも新型出してホモロゲ取れば勝つ確率は上がるでしょ。。
    エンジンだけでレースが成り立つなら苦労しないわw

  14. 小兵力士 より:

    もしそうならば、変に回転数に制限なんか設けないで、カワサキにもブン回させてあげてほしい。それでもドゥカティが強ければ初めて納得できるというもの。2000rpm近くもハンデがあったら、とてもじゃないがマシンやライダーが優れているなんて判断はできません。

  15. ハンス より:

    回転数制限はベースの市販車の最高出力時の回転数+1100回転or+3%で回転数が高い方と決まってますよ。
    ちなみに全メーカーが+1100回転を選択しております。
    あので回転数を上げるためにはベースとなる市販車の回転数を上げないといけません。フルモデルチェンジ時にエボモデルを期待しましょう。
    皆カワサキ虐めでドゥカティ贔屓だと言ってますがレギュレーション的には寧ろ現状イコール状態なのですよ。
    市販車で高回転高出力のエンジンを出したドゥカティが一枚上手と言うべきでしょうか。
    仮に回転数制限を撤廃してもエンジンの構造上、ドゥカティのエンジンの方が回転数を上げやすいので更なる無双状態になりかねませんよ。

  16. maxtu より:

    回転数上げたからといっても操作性は別だから速くなるのはバウティスタだけでDUCATIが無双になるかは別問題かと

    他ワークスもポディウム争いするレベルの強いGPライダーを招聘した方が手っ取り早い気がする
    その方がSBKのレベル全体が上がって淘汰されるでしょうしね…

  17. ジージ より:

    ドカのベースマシンが昨年迄のベース車と大きく違う、特に今年のマシンはモトGPエボリューションレプリカと言われるマシンだけに、フレーム特性や至る所が昨年モデルと大きく違うので、ドカの他ライダーが合わせ込みで苦労してるのでは?
    バティはモトGPでファクトリー経験した点も優位なんだろう、上手く乗りこなしているようだし、マシンもドカは他メーカーと違いレース向きのエンジンシステム、他特性もレース寄り、当然ベースセッティングも幅広い対応が出来てそうでなかなか安定してる。
    もともと回転数が高く、出力キャパが有るエンジンに幾分回転数が下がろうが、他が上がろうがバティドカパッケージとの差は簡単に埋まらないと思うなぁ。

  18. 小兵力士 より:

    いや、ですからドゥカティの無双だということを証明するためにも、メーカーごとに異なる回転数制限はやめてほしいということです。それと、最高出力発生回転数が1万3000rpm前後だとしても、レブリミットが1万4600rpmなのと1万6000rpmでは走りに違いが出てきます。常に最高出力発生回転数を維持しながら走るわけではありませんからね。

    それと、ドゥカティがエンジン出力以外の要素も優れていることはわかっているんです。バウティスタの能力の高さもね。だからこそメーカーごとに異なるレギュレーションなんてなくすべきだと思うのです。回転数制限なしか、設けるのならば全メーカー同じ回転数で。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP