MotoGP

ロッシ2015年 冬季テストヘルメット、オークション中

『ロッシ2015年テストヘルメット、オークション中』

★ヴァレンティーノ・ロッシが乳がん闘病中の女性のため、オークション出品用のヘルメットを提供した。

★ルイサ・ストラックアルルシさんは後期ステージの乳がんを患っており、現時点で残されている治療方法はアメリカで行われている実験的な免疫療法のみであり、同治療を受けるには50万ユーロ(約6225万円)かかる。

★出品ヘルメットは2015年冬季テスト用にロッシ選手のために作られたもの(※バイザーに亀のイラストおよび『46』のステッカーが付いている、顎の部分とバイザーに『Monster』のステッカーが付いている、顎の部分に『go-pro』のステッカーが付いている等)。
新品・未使用。ロッシ選手のサイン入り。日本への発送可。締切は2019年3月30日。

★オークションの申し込みページはこちら

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


今のところヤマハはスズキに抜かれ4番目のマシンだって話は有料閲覧『note』で!!

★送料無料★【安心の国内正規代理店品】AGV K-3 SV ROSSI MISANO 2015 フルフェイスヘルメット ヴァレンティーノ・ロッシ選手 レプリカモデル

POSTED COMMENT

  1. madmax より:

    確立されたものでなく実験段階なものがどうなったら
    約6225万円もかかるのかが不思議
    まあ、高値で取引されると良いね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP