Moto3 category

2019 アッセンGP【モト3:予選リザルト&トピックス】



『2019 アッセン モト3 予選トピックス』

★6月29日(土)、アッセン戦 モト3クラスの予選が行われた。

★1〜2列目はイタリア人と日本人ライダーが交互に並んだ(アントネッリ、鳥羽、アルボリーノ、鈴木、ヴィエッティ、小椋)。

★首位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、SIC58、VR46ライダーズアカデミー)。今季2回目PP。バスティアニーニ選手のコースレコードを更新。
アントネッリ選手のコメント。
「予想外のことで嬉しいです。とにかくレベルが高いし、ここ2回の予選は厳しかったんで、今回のPPは嬉しいですね。前からのスタートは重要だから。」
チームメイトのタツキ・スズキは4位。

★2位カイト・トバ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。作戦ミスで2回目のタイムアタックが時間切れ。
チームメイトのアイ・オグラは6位(ルーキー)。

★3位トニー・アルボリーノ(ホンダ、スナイパーズ)。
アルボリーノ選手のコメント。
「最初のタイムアタックは大変だったんですよ。僕もロマーノ(フェナーティ)もプッシュする気がなくて。でも、焦らないようにして、取るべくしてこのリザルトを取りました。
あとはレースでどうなるか…僕は準備万端ですよ。このリザルトは応援してくれた皆さんに捧げます。それから、ホルヘ(ロレンソ)の早期回復を願ってます。」
チームメイトのロマーノ・フェナーティは14位(昨年はモト2参戦)。

★5位チェレスティーノ・ヴィエッティx(KTM、VR46、ルーキー)。
チームメイトのデニス・フォッジャは23位。

★7位ヤコブ・コンフェイル(KTM、Redox PruestelGP)。
チームメイトのフィリップ・サラックは26位。

★8位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのマルコス・ラミレスは13位。

★9位アロン・カネ(KTM、マックス・レーシング、総合首位)。マックス・ビアッジチーム。

★10位ガブリエル・ロドリーゴ(ホンダ、グレジーニ)。バルセロナ戦でのペナルティにより決勝グリッドは6順位降格で16位。
チームメイトのリッカルド・ロッシは30位(ルーキー、最下位)。

★11位アユム・ササキ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。
チームメイトのジョン・マクフィは22位。スリップ転倒。

★15位カズキ・マサキ(KTM、BOE Skull Rider Mugen Race)。
チームメイトのマカール・ユルチェンコは24位。

★16位セルジオ・ガルシア(ホンダ、エストレージャ・ガリシア、ルーキー)。
チームメイトのアロンソ・ロペスは18位。金曜FPの第4コーナーでカネ選手との接触により6順位降格ペナルティで24位。

★17位ジャン・オンジュー(KTM、KTMアジョ、ルーキー)。

★19位ジャウメ・マシア(KTM、Bester Capital Dubai)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは21位(VR46ライダーズアカデミー)。

★25位ダリン・ビンダー(KTM、CIP、ブラッド弟)。

★28位Tom BOOTH-AMOS(KTM、CIP)。FP3での危険走行により12順位降格ペナルティで最後尾。

『2019 アッセン モト3 予選2リザルト』



『2019 アッセン モト3 予選1リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,220
(2019/08/23 10:44:57時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP