Moto3 category

2019 ブルノGP【モト3:予選リザルト&トピックス】



『2019 ブルノ モト3 予選トピックス』

★8月3日(土)、ブルノ戦 モト3クラスの予選が行われた。

★降雨。

★首位トニー・アルボリーノ(ホンダ、スナイパーズ)。今シーズン2回目のPP獲得。キャリア4回目。
アルボリーノ選手のコメント。
「本当に嬉しいです。ウェットでPPなんて大満足ですよ。チームが物凄い仕事をしてくれて。明日は集団戦にならなければ良いんですが。ドライだとT1/T2セクターで苦戦してるんですが、どうなるでしょうね。」

チームメイトのロマーノ・フェナーティは11位(昨年はモト2参戦)。

★2位ジョン・マクフィ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。ウェット得意。
マクフィ選手のコメント。
「ウェットでは戦闘力が上がってくれるだろうと期待してたんですよ。明日はドライで良い戦いになるでしょうね。優勝を狙って行きますよ。」

チームメイトのアユム・ササキは24位。

★3位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、SIC58)、VR46ライダーズアカデミー。
チームメイトのタツキ・スズキは4位。和製リッチョーネ市民。

★5位ラウル・フェルナンデス(KTM、アンヘル・ニエト)。予選1を首位で通過。予選2では最終ラップの第3コーナーで転倒。
チームメイトのアルベルト・アレーナスは19位。第3コーナーでスリップ転倒。

★6位アロン・カネ(KTM、マックス・レーシング)。マックス・ビアッジチーム。

★7位マカール・ユルチェンコ(KTM、BOE Skull Rider Mugen Race)。予選1を2位で通過。実はシート喪失の危険も漂っていた。
チームメイトのカズキ・マサキは25位。

★8位ジャウメ・マシア(KTM、Bester Capital Dubai)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは15位(VR46ライダーズアカデミー)。

★9位アイ・オグラ(ホンダ、ホンダチーム・アジア、ルーキー)。
チームメイトのカイト・トバは12位。

★10位アロンソ・ロペス(ホンダ、エストレージャ・ガリシア)。予選1を3位で通過。
チームメイトのセルジオ・ガルシアは26位(ルーキー)。

★13位ジャン・オンジュー(KTM、KTMアジョ、ルーキー)。予選1を4位で通過。終盤、転倒。
ワイルドカードのデニス・オンジューは27位。
両選手は二卵性双生児。

★16位チェレスティーノ・ヴィエッティ(KTM、VR46、ルーキー)。
チームメイトのデニス・フォッジャは22位。今シーズン末にVR46ライダーズアカデミーより退団する。

★17位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(ホンダ、レオパード、総合首位)。FP3で電気系コネクターにトラブルが起きていた。
チームメイトのマルコス・ラミレスは18位。

『2019 ブルノ モト3 予選2リザルト』



『2019 ブルノ モト3 予選1リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,220
(2019/09/18 14:22:20時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP