Results SuperBike

2019 SBK アルゼンチン【レース1 リザルト&トピックス】



『2019 SBK アルゼンチン レース1 トピックス』

★10月12日(土)、SBK アルゼンチン戦のレース1がアルゼンチン、サンファン・ビリクム・サーキットで行われた。

★コンディションはドライ。気温31度、路面温度45度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第12戦、レース1。

★優勝 アルバロ・バウティスタ。(ドゥカティ)。最高のリズムを刻み、首位をキープするがレイ選手との接戦で首位を譲る場面あり。ポルティマオ戦以来の優勝。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは不参加。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。好スタートからホールショット。直ぐにバウティスタ選手に首位を譲る。終盤、僅差で迫るラズガットリオグル選手を控え2番手をキープ。
チームメイトのレオン・ハスラムは6位。終盤で順位を落とす。

★3位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。今季の最高インディペンデント選手に決定。

★4位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。
チームメイトのアレックス・ロウズは5位。ハスラム選手との接戦に打ち勝つ。

★7位 トム・サイクス(BMW)。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは11位。

★8位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。インディペンデント2位。

★9位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。ホームレースで地元ファンと喜ぶ。

★10位 アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。今季2度めのトップ10圏内。

★12位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。

★ローリス・バズ(ヤマハ)。はスーパーポールの転倒が原因で出走せず。

★以下の選手は、砂塵の残るコースコンディションを問題視し、レース不参加を表明した。

★ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。

★マルコ・メランドリ(ヤマハ)。

★清成龍一(ホンダ)。

★サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。

★チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。

★レオン・キャミア(ホンダ)。

(2019年10月12日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 アルゼンチン レース1 リザルト』



『2019 アルゼンチン スーパーポールレース グリッド』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP