MotoGP

日本人スタッフ、新型コロナウィルスで帰国できず:カタールGP

『日本人スタッフ、新コロナウィルスで帰国できず』

★2月24日にカタールサーキットでモトGP公式テストが終了したが、日本人スタッフ全員が新型コロナウィルスの影響により帰国できず、カタールGP(3/6〜8)までこのまま滞在する予定でいる。

★同サーキットがあるドーハの地元当局より、一度出国したならば1週間後の再入国を保証できないと勧告されたため。

★既にホンダとスズキの日本人スタッフは、ドーハ残留を決めている。ヤマハは検討中で、25日中に決定する予定。

★なお、ブリーラムGPについては、タイ政府より当初の日程通り(3/20〜22)開催されることが確認されている。


(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


なぜホンダ機に新リアタイヤが合わないのかって話は有料閲覧『note』で!!

ウイルスシャットアウト 空間除菌カード 日本製 首掛けタイプ ネックストラップ付属 二酸化塩素配合 ウイルス除去 ウイルス対策

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    こういう記事を見ると世界と日本のコロナウィルスにおける認識のギャップを感じますね
    まだ国内ではメディア含めて悠長な事を言ってるけど世界的に見ればパンデミックは中国と日本は同じ見方をされてるんですよね

  2. 3MA より:

    今回のテストデータを元に日本で制作した対策パーツも、持ち込み禁止になったらどうしましょ。
    汚染品扱いになったらあり得る。

  3. maxtu より:

    対策パーツがあってもドーハ直接じゃなく欧州にある本拠地に送って組上げてから送ると思うけど、どうかな?
    HRCならスペイン、YAMAHAはオランダでしたっけ?
    パーツは経由すればわからないけど人はパスポートで履歴がつきますからねぇ…

  4. バーバ より:

    イタリアからは平気なのかな?ドカティスタッフは帰国しているの?

  5. 851 より:

    これ、下手したらサマーブレイクまで帰国できなくなるんじゃないでしょうか。各開催国の判断次第だと思いますが。

  6. 暇人18号 より:

    こういう状況だから仕方ない
    今じゃアジア人ってだけで偏見の目で見られるし

  7. へほへも より:

    このニュースは日本メーカーの記事だけどイタリアは感染者数も死亡者も日本より多い
    ということはドカもアプリリアも同じ状況?
    このまま進むと開催されないレースも出てくるんだろうか…
    20戦の過密スケジュールで延期する枠とかなかなか難しいだろうし

  8. maxtu より:

    イタリアは北部が厳戒態勢でサッカーも中止になりましたが、他の地域はそこまでの措置はなく今日もナポリでサッカーやってましたからねぇ

    状況を判断して政府自ら勧告してるのと元々イタリアは小さい州の集まりだから日本みたいに何でも同じ動きじゃないのかな?
    管理人さんは確かイタリア中部にお住まいでしたからDUCATIの動きはご存知かも知れませんね

    カタールGPは王室相手に開催されているようなレースだから最悪無観客でも開催されるだろうけど、地続きの欧州ラウンドまでに収束するかでしょうか
    現実的には色んな人種が集まる国際空港に行くのは抵抗ありますよね

  9. 廃道愛好家 より:

    パンツ裏返して履かないと足りなくなっちゃう
    なんてふざけたこと言ってる場合じゃないな

  10. 半世紀 より:

    不謹慎ながら同じ発想をした同志です(笑)。
    不測の海外出張の延期はストレスが大きいですが、皆さん耐えて最高のコンディションで開幕戦に備えて頂きたいです。
    現地の気候風土は罹患リスクに対してどうなのかが不明ですけど

  11. 九十九里鬼 より:

    ぶっちゃけ少し経てば何処の国も似たような状況になるでしょ。
    パンデミックという位なら世界中で同じ事が起きるよ。

  12. k0110k より:

    ああ、これでmotogp担当の人は帰国できますね。。。なんてこったい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP