MotoGP

ミラー『ヴィニャーレスの心臓はヘビみたい…』

『ミラー:ヴィニャーレスの心臓はヘビみたい…』

★2019年よりモトGPのTV中継でライダー陣の心拍数が表示されるようになったところ、マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が他に比べ極めて低いことが分かった。

★ヴィニャーレス選手の心拍数は安静時が1分間に40回ほどで、マシンを最速で操縦し心身ともにストレスがかかっている際は110〜125回だった。

★ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック)が、スティリアGP中にヴィニャーレス選手の心拍数と比較表示された際のことを次のように語った。

「ヴィニャーレスって何なんですかね…ヘビかなんかなのかな。それか、心臓がきちんと動いてないとか。操縦中、僕のと比較表示された時、僕が160回だったのに対し、ヴィニャーレスは120回ぐらいだったんですよ。あのFPセッションの最中、僕の心拍数なんて絶対に最高ってほどではなかったのにねぇ。
今まで、200回になったことってないんですよ。これまでの最高は3年前のテストのときで、199回だったんです。
自転車トレーニングの最中なら175〜180回ってとこで…最高188回だったと思います。」

【レースの場合、最高にストレスがかかるのはスタート時と言われているが…】
「僕の場合はスタートシグナルが消えた瞬間が、一番高くなってる感じですけどね。そして、序盤2周で誰かと競り合わなければならなかったりしたら、空の彼方に届くほど上がってしまって…その後、だいた160回ぐらいに収まってくれるんですよ。
モトクロスだと172回ぐらいで安定してくれますね。25分間トレーニングの時の平均回数がそんなもんだから。
ヴィニャーレスは、ちょっとヘビみたいな感じなんじゃないんですか。単純に、僕の心臓とは動きが違うようだから。鼓動は強いけど、回数が少ないってことなんですかねぇ。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ヴィニャーレス飛び降り事故まとめについては、note『スティリアGPまとめ』でどうぞ!

ブルノ&オーストリア、スティリアの『GPまとめ』3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

POSTED COMMENT

  1. hmoc より:

    スポーツ心臓ってやつかな?

  2. ほん呪 より:

    冬眠しているとでも・・・言うのだろうか・・・・

  3. ヘビニャーレス より:

    心拍数が表示されるようになってから彼の心拍計は故障してると思ってた。
    120と言うと、一般の人の早歩きレベル。
    しかも安静時40だなんて。
    川内優輝レベルだよ。

  4. へほへも より:

    冷静な人は心拍数上がりにくいと言われるけど…こういうタイプが逃げ切りで淡々とタイム出し続けるんだろうか
    ハンマーモードのロレンソの心拍数と比べてみたいな

  5. チッチョリーナ より:

    ツールドフランスに出て勝てそう。

  6. fuji より:

    【レースの場合、最高にストレスがかかるのはスタート時と言われているが…】
    スタートで出遅れることが多いのは心拍数が上がらないから?

  7. THE 毒ター より:

    確かにヘビを呼びそうな出で立ちw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP