MotoGP

2020カタルーニャGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2020 カタルーニャGP モトGP 予選トピックス』

★9月26日(土)、カタルーニャGP モトGPクラスの予選が行われた。

★予選1から予選2へ進出は、ミラー&ナカガミ選手。

★首位フランコ・モルビデッリ。初PP獲得。
モルビデッリ選手のコメント。
「最高ですね。今日は特に強い走りをしたい気分だったんですよ。最初のタイムアタックの時に、行けそうだなって思ってました。T4セクターも好調でしたね。」

チームメイトのファビオ・クアルタラローは2位。最初のタイムアタック中、第10コーナーで軽いハイサイドを起こして膨らむ。
クアルタラロー選手のコメント。
「フランコは、いったいどうやってあんなタイムが出せたんだろう。」

★3位ヴァレンティーノ・ロッシ。2021年、ペトロナス移籍を公表。FP4ではレースに向けてリアがソフトでもミディアムを試し、どちらも好調だった。
ロッシ選手のコメント。
「今日は特別な日でしたね。2021年の契約を結び、実に嬉しいですよ。ファーストローってのは、いつだって良いものだし。レースにとって重要だし、今日は余計にそうですね。
昨日から上手いこと作業ができ、今日は全てを上手くまとめ上げることができました。予選ではミスなしの操縦が出来たしね。」

チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは5位。FP4首位。リアにソフトを履いて15周回連続で強い走りをしていた。

★ファーストローはヤマハ勢が独占。

★4位ジャック・ミラー。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは14位。

★6位ヨハン・ザルコ。
チームメイトのティト・ラバトは22位。

★7位ポル・エスパルガロ。
チームメイトのブラッド・ビンダーは10位。

★8位ジョアン・ミール。表彰台は狙えるかもしれないが、優勝は無理だろう。
チームメイトのアレックス・リンスは13位。

★9位ダニーロ・ペトルッチ。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾ(現在、総合首位)は17位。予選2へ進出できず。第1セクターが遅い。ペースはまぁまぁ。レースで追い上げできるかどうかは不明。今回は『Undaunted(くじけない)』と書かれたライダースーツを使用。前回の『Unemployed(失業者)』は友人らとの賭けで「総合首位になったら着る」と言うことになっていた。

★11位タカアキ・ナカガミ。
チームメイトのカル・クラッチローは16位。右腕の腕上がり手術の経過が芳しくなく2回欠場していたが、今回より復帰。先日、左足首の靭帯を断裂。走行してみた結果、足首より腕の方が不調

★12位ミゲル・オリヴェイラ。
チームメイトのイケル・レクオナは19位。

★15位アレイシ・エスパルガロ。
チームメイトのブラッドリー・スミスは21位。イアンノーネ代役。

★18位アレックス・マルケス。
チームメイトのステファン・ブラドルは20位。マルク・マルケス代役。

『2020 カタルーニャGP モトGP 予選2リザルト』



『2020 カタルーニャGP モトGP 予選1リザルト』



『2020 カタルーニャGP モトGP FP4リザルト』




(Photo:Motogp.com

POSTED COMMENT

  1. nav. より:

    ヤマハやば!
    やっぱりバイクレースはモチベーションが強く影響するのかな。
    契約済んだらロッシ1列目かい^^

  2. うに より:

    3位。いいんじゃないですかー
    FP4も1番安定していたんじゃないかしら。Mタイヤだったし。
    契約も決まったし、良い流れですねー。

    今回も全体のギャップがかなり詰まっているのでどうなることか!?

  3. T より:

    ヤマハのトップスピードが僅かに改善されてるけどなにかあったのかな

  4. すぱおー より:

    中上選手のQ1凄かった…

  5. ゲイ より:

    >中上選手のQ1凄かった…
    Q2で同じタイム出せてればもっと上だったんですがね…
    なかなか難しかったのでしょう

  6. なお より:

    ヤマハ凄いな、4位まで独占するかと思った。
    ロッシは予選1・2のチームに移籍するんだから、「サテライト昇格」?
    いや、ファクトリーとペトロナスの間で、昇格も降格もないんでしょうね。
    いい関係だと思います。

  7. kai より:

    >なおさん
    >「サテライト昇格」
    本当ですね。予選でもフロント争い、既に3勝挙げてるチームですからね。愛弟子とのコンビで更なる進化を遂げてほしいです。

  8. SL より:

    >ヤマハのトップスピードが僅かに改善されてるけどなにかあったのかな

    セクター4のヘアピンが使われると、アジリティの良いホンダが速かったりします。ヘアピンなし&切り返しなしの今回のレイアウトなら、コーナースピードが高いヤマハが、コーナー脱出時点でスピードが乗るので、意外と最高速は差が出ないですね。

    ただレースで混戦になるとこのヤマハの良さが活かせないので、なかなか抜けないし、エンジンパワーが求められる理由です。

  9. キャンディヘッド より:

    旋回から加速に移る時にスピードがあると最高速が出るって事ですよね。

    いつもロッシさんが言うトラクションも同じ原理法則ですね。
    トラクションが逃げずに路面に伝われば、エンジンがパワーアップしなくても最高速が伸びる。
    勉強になります。

    予選1秒以内に11人…
    レースペースがいい選手は誰かな?楽しみですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP