MotoGP

2022日本GP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

『2022日本GP モトGP 予選リザルト&トピックス』

★9月24日(土)、日本GP モトGPクラスの予選が行われた。

★機材・資材の搬送が間に合わないため、当初より金曜日は午後にFP1セッションのみが行われ、土曜日は午前にFP2、午後に予選が行われた。

★予報通り、雨。午後は雨脚が強くなり、モト2の予選2がラスト9分37秒でレッドフラッグ中断となる。その後、モトGPのFP3が中止となり、遅延して予選が開始。

★予選2へ直接進出した選手は以下のとおり。
ミラー、バニャイア、クアルタラロー、兄エスパルガロ、マリーニ、兄マルケス、弟エスパルガロ、兄ビンダー、オリヴェイラ、ヴィニャーレス

★予選1から予選2へ進出した選手はザルコ&マルティン。

★タイトル争い中の3選手は不調で、6位エスパルガロ、9位クアルタラロー、12位バニャイア。

★ホンダ

首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。ウェットだった午前FP2も首位。3年ぶり(50戦ぶり)のPP獲得。雨が助けになっているが、日曜レースは晴れる予報で、ドライの場合は好ペースが出せていない模様。
チームメイトのポル・エスパルガロは11位。
ワイルドカード参戦のテツタ・ナガシマは19位(テストライダー)。

17位アレックス・マルケス(ホンダLCR)。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは25位(最下位)。

★ドゥカティ

2位ヨハン・ザルコ(ドゥカティ・プラマック)。ウェットは得意。
チームメイトのホルヘ・マルティンは5位。

7位ジャック・ミラー(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは12位(愛称は『ペッコ』)。FP2も15位。なぜウェットでこれほど苦戦するのか不可解。さいわい、日曜レースは晴れの予報。ドライだったFP1では強い走りを見せていたが、たった1ドライセッションだけで、しかも、後方からの追い上げでは困難だろう。

10位ルーカ・マリーニ(ドゥカティVR46、ロッシ異父弟、愛称は『マロ』)。
チームメイトのマルコ・ベッツェッキは13位(ルーキー、愛称は『ベス』)。

15位エネア・バスティアニーニ(ドゥカティ・グレジーニ、愛称は『ベスティア』)。予選1の第5コーナーで転倒(※昨日、ドライコンディションでも同地点で転倒)。ドライでは好ペースを記録しており、追い上げも得意。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは16位(ルーキー、愛称は『ディッジャ』)。

★KTM

3位ブラッド・ビンダー(KTMファクトリー)。ウェットは得意。
チームメイトのミゲル・オリヴェイラは8位。

20位レミー・ガードナー(KTMテック3、ルーキー)。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは22位(ルーキー)。

★アプリリア

4位マーヴェリック・ヴィニャーレス(アプリリアファクトリー)。ドライ/ウェット共にコンスタント。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロは6位。当初より、ウェットで苦戦すると見られていた。

★ヤマハ

9位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)。当初より、ウェットで苦戦すると見られていた。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは14位(愛称は『フランキー、モルビド』)。

23位カル・クラッチロー(ヤマハWithU RNF)。引退したアンドレア・ドヴィツィオーゾ後任。
チームメイトのダリン・ビンダーは24位(ルーキー)。

★スズキ

18位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。
チームメイトのジョアン・ミールは欠場。
ワイルドカード参戦のタクヤ・ツダは21位(テストライダー)。

『2022 日本GP モトGP 予選2リザルト』



『2022 日本GP モトGP 予選1リザルト』




(Photo:Motogp.com
https://itatwagp.com/wp-admin/media-upload.php?post_id=130811&type=image&TB_iframe=1

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    中上君は嫌なタイミングで転んでしまったのが惜しいですね。しかし右腕下にしてましたが大丈夫そうで良かった…
    マルクは雨があったとはいえ、やはり凄いですね…全力走行が5周と本人が言ってましたか果てしてどうなるのでしょうか?チャンピオンシップ争いも面白い各ライダーの立ち位置になりましたね。哲太選手はミシュランに苦労してるようですが明日は見せてほしいですね
    それにしても同じく雨とはいえ前回に続きKTMもいいですね?この前のテストでなにかしてましたっけ?

  2. maxtu より:

    大雨でぶっつけでQ1、2の開催のみ、破天荒の路面だったけど、相変わらずアクシデントにマルケスは強いねぇ
    茂木でHONDAが面目躍如のPP獲得
    そらぁ、マルケスか走ると言えば誰も止めないわ
    明日はドライっぽいし、マルケスのペースも判らないからファビオ、ペッコの争いにどう絡んでいくかが見もの

    来年のスケジュールみっちりの土曜日でこんなコンディションになったら一体どうなるのか

  3. としあき より:

    もてぎは相当グリップがあったようですね

  4. motoGP大好き より:

    日テレG+で録画して出掛けてて帰宅したら
    モト2で大雨が降って長時間、中断してたので
    motoGPの予選のラスト切れて見れなかった!

    雨のザルコは強いのは分かってたけどマルケスが
    ポールとは?

    正直、驚いた!恐れ入った!

    今年のホンダのマシンで雨とは言えPP!

    他のホンダのライダーは今まで何してたのか?

    やはりマルケスありきのホンダなんだなぁ。

    明日はドライだから、どうなるかな?

  5. うに より:

    ほぼ予報どおりの雨雲の動き。
    3人が縦並び。バニャイアはFP3中止の影響が一番あったかな。大変な予選になってしまいましたね。
    明日はドライでそれほどでもなかった人たちが後退して行くだろうから、それぞれどう抜いていけるか。それとも。。

  6. 元草レーサー より:

    雨でもマルケス、ポールなんてどういうこと?
    ホンダワークスに久しぶりの活気が戻った、
    ポルは安心してKTM戻れる、、

  7. スズ菌ボーイ より:

    明日は長嶋選手、津田選手のワイルドカード組にガンバって日本選手の強さを見せて欲しい。

  8. 8H より:

    マルケス最高!!
    明日のレースが楽しみだ!!

  9. うろちょろ より:

    昔のDUCATIデスモが雨だけ強くなれる事ありましたが今のRC213Vなんかと疑ってしまいます。

  10. にっすん より:

    マルケスとポルも言ってるが茂木はグリップしてくれるから速く走れると言ってるし今までのホンダライダー責めるのは酷では?まあ

  11. なお より:

    雨に強いと言えば、マルク、ミラー、オリベイラ、クラッチローというイメージでしたが
    ザルコがミラーよりも速いとは知らなかったです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP