MotoGP

クアルタラロが左手に付けている装置はなにか?

『クアルタラローが左手に付けている装置はなにか?』

★2022年、ファビオ・クアルタラロー(23才、ヤマハファクトリー)は戦闘力の低いヤマハ機で孤軍奮闘し、最終戦までタイトル争いを続けたものの防衛は叶わなかった。

★12月12日、クアルタラロー選手はモトクロスのトレーニング中に転倒し、左手に骨折を負った。軽症のため手術の必要はない。

★12月31日、クアルタラロー選手がInstagramに投稿した写真では、左手首に長さ15cmほどの装置が付けられていた。

★同装置は手首の負傷を高速で回復させるためのものので、某理学療法士によれば、『携帯マグネット』とのこと。磁気療法により骨の強化を促進しつつ、炎症を抑え、循環も改善される。

★2023年の冬季テストは2月10似よりセパンで開始する。

★なお、2022年終盤、クアルタラロー選手は以下のようなケガも負っている。
・9月アラゴンGP決勝戦で転倒した際、ライダースーツのファスナーが開き、胸部および腹部にやけどを負った。
・10月マレーシアGPのFPセッション中に転倒し、左手の指を骨折した。

(参照サイト:『Moto.it』)

ヤマハ機はヴァレンシアテストで不調だったが、あそこは新エンジンテストに向いていない…って話は、note『2023 ヴァレンシアテストまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ugem より:

    そんなことよりパジャマ(?)の柄が気になる。
    格好良いやん!欲しい。

  2. ろっしなみ より:

    私もパジャマ気になってました。どこの物なのか知りたい。

  3. タディの星に願いを より:

    ひょんなことで腕上がり予防で流行るかもね

  4. 喰らえタラコ より:

    あの装置実は手術でサイボーグ化されて各種データやバッテリー充電している装置かもしれん (笑)

    サイボーグクアルタラロ 2023のスペシャルウエポン

  5. K51 より:

    ジャパンライフで買えそうだな(w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP