MotoGP

アプリリア『ホンダがオリベイラを引き抜き?きちんと契約があるのだから煩わせないで欲しい』マッシモ・リボラ

『リヴォラ:ホンダがオリヴェイラを引き抜き?きちんと契約があるのだから煩わせないで欲しい』

★10月4日、ホンダがマルク・マルケスとの2024年末までの契約を、双方合意のうえで終了させたことを公表した。

★ホンダは、急遽、マルケス後任探しをしなければならず、当初は既にホンダLCRへの移籍が決まっているヨハン・ザルコがホンダファクトリーに移ると思われていたが、ホンダLCR側がその可能性を却下している。とは言え、相変わらず有力候補ではある

★その後、ホンダがマルケス後任としてマーヴェリック・ヴィニャーレス(アプリリアファクトリー)や、ミゲル・オリヴェイラ(アプリリアRNF)を候補にあげていると報道された。

★アプリリアのマッシモ・リヴォラ氏(アプリリアレーシングCEO)が同件について、『Speedweek.com』のインタビューで次のように話した。

【ホンダがアプリリア選手らをマルケス後任に考えているようだが…】
「じゃあ、私もマーヴェリックやミゲルと一緒にホンダに移籍しますよ(冗)。
とにかく、それほど話すこともないんですよ…何も知らないんでね。
インドネシアに向かっている途中、いくつか記事を読んだんですが…ただ、日本に向かっていた道中でも同じような記事を読んだんでねぇ。
多分、ホンダは(選手を)どこに探しに行けば良いのか分からず、右往左往してるんじゃないんですか。」

【アプリリアとしては、このまま現在の4選手で進む予定…】
「現在の4選手でやっていこうと思い、2024年末までの契約にしたんですからね。こちらの意向としては、このまま継続ですよ。
どの選手も何も言ってこないし、私の方では全員継続の気持ちですから。
うちもシーズン途中に選手を…ヴィニャーレスを雇用したわけだが…彼の場合は、その時、フリーでしたからね。」

【オリヴェイラ選手との契約には、『ファクトリーチームからオファーが来た場合は解約できる条項が付いている』と噂されているが…】
「そんな条項は付いてませんよ。しかも、全ての面においてファクトリー待遇の選手なんですからね…アプリリアと直接契約なんですから。」

【いまや契約解除が容易に行われるようになってきているが…】
「マルケスの一件により、まさにそう言う嫌な空気になってますよね…私としてはホンダとマルケスの契約が、どんな風になったのかを詳しく知りたいですよ。
アプリリアに関しては、選手ときちんと契約しているのだから、煩わせるようなことはしないで下さいよ。契約ってのは、きちんと守られるべきものものなんですからね。」

★アプリリアRNFのラズラン・ラザリ氏(チームプリンシパル)のコメント。

「ホンダHRCから連絡があったことは否定しませんよ…ホンダはヴィニャーレスとも交渉してますからね。
(オリヴェイラの契約に)ファクトリーチームからオファーが来たら、契約解除できる条項が付いてるなんて噂は間違いですからね。
そんな条項は付いてないのだから…(オリヴェイラは)アプリリアとの契約があるんですから。それだけの話ですよ。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Corse di moto』)

なぜインドでホンダ機が好調だったのか?って話は、note『2023 インドGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,265
(2024/06/19 20:25:02時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    解除オプションについては即火消しか
    マルケス移籍からのとばっちりだから同情はするけど、2人も名前が上がってるのはApriliaの契約金が安いところをつけ込まれてるのはありそう

    元々はイアンノーネ出停からサヴァドーリ昇格、シーズン途中にビニャーレス契約だから、もしもの時はイアンノーネ復帰で元サヤ(笑)

  2. TBN より:

    KTM時代にペドロサからホンダの、テック3からヤマハの内情を聞いて
    リザランからも今のヤマハ、ファクトリー2人からスズキのアレコレを
    伝え聞いて日本メーカーに行くかね>オリベイラ

  3. テック21 より:

    全くの正論ですが、ホンダは目的達成のためには手段を選ばない感があるので、解約金を含み大金を使ってでも選手を獲得する可能性は否定できない。ここまでくるとホンダはマルケスの離脱という事態から自分のプライドを守るため、なんでもするのではないでしょうか。現在のホンダの状況は、過去40年のどの状況より厳しい。 ロッシが離脱した2004年でさえ、ホンダファクトリーのシートはあくまでもプレミアシートで羨望の的だった。 

  4. マラカスタンタン より:

    いきなりガセネタだったのか。

    レプソル:ミル、ザルコ

    LCR:オリヴィエラ、中上

    だったら、よかったのに。

  5. ugem より:

    現MOTOGPライダー陣を回すよりMOTO2から活きの良い若いもんを引っ張ってくるほうが良いと思う。

  6. nav. より:

    あれこれ言っても現実ですからね。
    早期解約は間違いなく起こりうる状況じゃないですか。
    LCR発表を覆さない限り、ザルコがレプソルとはなりずらいし、オリベイラの移籍が無難なところですよね。
    交渉は事実で、しかも信憑性の高い噂だから記事になるんじゃん?

    そうすると、RNFにフレッシュなライダーが入りやすい環境が出来るけど、単なるシャッフルで後任はディジャもあるのかな?

  7. うろうろ より:

    いずれにしても来年のレプソルホンダ+新しいライダーは最下位を走る事になる。
    チャンピオンチームだったレプソルホンダが最下位を走るのは見たくないです。

  8. vj22a より:

    マッシモ・リボラ氏面白いな。
    ビニャーレスとオリベイラと一緒にホンダに移籍しますよなんて冗談を言うんだから。

    でも、この3人がホンダに来たら最強ホンダ復活かも

  9. なお より:

    マルケスの一件によりって言ってるけど、今年の契約解除して移籍の流れはリンスから始まってるんじゃないの?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP