CEV

スペイン選手権(CEV)2015アラゴン戦【モト2:決勝リザルト&トピックス】

cev-moto2-podio-2015aragon.jpg

『スペイン選手権 2015 アラゴン戦 モト2 決勝トピックス』

★7月05日(日)、スペイン選手権(CEV)2015アラゴン戦 、モト2クラスの決勝レース1・2が行なわれた。

★[レース1]優勝はエドガー・ポンス(カレックス機。シト・ポンスの息子、アクセル・ポンスの弟、下記写真)がスタートからゴールまで首位を維持し、ポール・トゥ・ウィン。ここまでの4レース中、優勝3回、2位が1回。
pons-bikeracing.jpg


★[レース1]2位 Steven Odendaal(カレックス機、南アフリカ出身)、3位シャヴィ・ヴィエルジュ (テック3機)。

★[レース1]ルーカ・マリーニ(ヴァレンティーノ・ロッシ異父弟、ポンス選手のチームメイト、下記写真)はグリッド3位スタートで、第4ラップを5位で走行中に第9コーナーで転倒し、リタイヤ。特に大きなケガはないが、左足と臀部を強打。
marini-pu24.jpg


★[レース1]アラン・ティーチャーは昨日の予選中に激しい転倒を喫し、腰部が痛むなか、7位でゴール。

★[レース1]日本のテツタ・ナガシマ(下記写真)はグリッド8位スタートで、6位でゴール。
nagashima-aragon.jpg


★[レース2]優勝は、レース1に引き続きエドガー・ポンス。総合首位で、後続と39ポイント差。

★[レース2]2位シャヴィ・ヴィエルジュ 、3位Steven Odendaal(ホンダ・チーム・アジア)。

★[レース2]ルーカ・マリーニはレース1同様、スタートが悪く、第13ラップでティーチャー選手に抜かれ、7位でゴール。日本のテツタ・ナガシマは8位。

★次回は9月6日開催のアルバセーテ戦。

(2015年07月05日『Bruno Performance』記事参照)
(2015年07月05日『fimcevrepsol.com』記事参照)
(2015年07月05日『Bikeracing.it』記事参照)
(2015年07月05日『Bikeracing.it』記事参照)
(2015年07月05日『PU24.it』記事参照)


『スペイン選手権 2015 アラゴン モト2 決勝1・2リザルト』

cev-moto2-gara1-2015aragon.jpg


cev-moto2-gara2-2015aragon.jpg





『スペイン選手権 2015 アラゴン モト2 総合順位』

cev-moto2-standing-2015aragon.jpg


[amazonjs asin=”B000H5MAA6″ locale=”JP” title=”内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢 360ml”]

お兄さんの方がイケメンですかね…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP