Results SuperBike

2015 SBK カタール【スーパーポール リザルト&トピックス】

sbk-2015-losail-sp-sykes.jpg

『2015 SBK カタール スーパーポールトピックス』

★10月17日(土)、SBKマカタール戦スーパーポール1・2(予選1・2)が行われた。

★PP獲得トム・サイクス(カワサキ)の1分56秒821。今季6回目のPP、キャリア30回目。ベストラップ記録も更新。
現在、総合3位。総合2位チャズ・デイヴィスとは16ポイント差。
サイクス選手のコメント。
「後はペース面の作業をするだけだが、もう1セッションあるから解決策を見つけられるでしょう。スピードはあるんで、あとはもちょっと安定感だね。」

★2位はジョナサン・レイ(カワサキ、+0.176)。サイクス選手と共に、唯一、57秒の壁を破ってみせた。
既に今季タイトルは獲得しているが、最多ポイント獲得記録の更新に王手がかかっている。これまでの記録はコーリン・エドワーズによる552ポイントで、現在、レイ選手は528ポイント獲得しているので、今回の2レースで25ポイント獲得すれば良い。
レイ選手のコメント。
「明日、できるだけ多くのポイントを取りたいですね。フロントの安定性とか、まだ万全じゃないんですよ。FP4で作業していきます。でも、目標はポイント獲得記録の更新ですよ。」

★3位はサプライズで、ハヴィ・フォーレス(ドゥカティ、+0.387)。ダヴィデ・ジュリアーノ代役として参戦している。
フォーレス選手のコメント。
「昨日は2周走って転倒し、少しずつ自身を取り戻さないとならなくてね。FP3の後、けっこう前進できたし、必要な自信は取り戻しましたよ。今回のファーストローは本当に嬉しいですね…良いスリップには入れたんだが、どちらにしろ無理なく2列目にはなってたと思いますよ。」

★マッテオ・バイオッコが激しい転倒を喫するが、自力で歩いてボックス帰還。その後、中足の第3、4、5の骨折が判明し、欠場が決定。

★スーパーポール1は首位ダヴィド・サロム、2位レアンドロ・メルカード、3位シルヴァン・ギュントーリ。上位2名がスーパーポール2に昇格。

(2015年10月3日『GPone』記事参照)


『2015 SBK カタール スーパーポール リザルト』

[フリープラクティス&スーパーポール コンバイン リザルト]

sbk-2015-losail-fp-sp-combined.jpg


[スーパーポール2 リザルト]

sbk-2015-losail-sp2.jpg


[スーパーポール1 リザルト]

sbk-2015-losail-sp1.jpg


[amazonjs asin=”B009GENLK2″ locale=”JP” title=”夜光ガイコツスケルトンキーホルダー【2個入り】”]

サイクス好調!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP