MotoGP

ロッシ『もうリハビリ始めた!』

『ロッシ:もうリハビリ始めた』

rossi-ambience (1).jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシはトレーニング中の転倒により骨折し、ミザノGP(9/8〜10)は欠場する。

★ロッシ選手が現在の容態を次のように説明した。

「ホームレースに出られないなんて本当に本当に残念です。ミザノで走るのを楽しみにしていたのにねぇ。あそこで、ファンの前で走るのは本当に特別だから。ただ、今回のケガは注意して取り扱わなければ。リハビリ期間は、チームがサポートしてくれますしね。さいわい、僕自身は元気だし、もう軽いリハビリも始めてます。完治まで短くはないだろうが、できるだけ早くトラックに出られるよう全力で頑張りますよ。
この数日、皆さんからの応援、サポートに感謝してます。また、すぐにお会いましょう。」

★なお、ロッシファンクラブはロッシ目当てでチケットを購入した観客のために、10日(日)のレース当日、ロッシ選手がサーキットを訪れるか、もしくは、テクノロジーを駆使してサーキットからコンタクトが取れるよう画策している。
2010年ムジェッロ戦で負傷した際は、レース当日、電話でロッシ選手がスタンドのファンに挨拶をした。

★チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスが、ロッシ選手に向けて次のようなメッセージを出した。

「残念なことに、ミザノをチームメイト不在で迎えることとなってしまいました。本当に残念です。ミザノGPがヴァレにとって、どれだけ特別なのかは分かってます。ホームレースですからね。彼抜きでは、まったく別物になってしまうでしょう。
早く回復し、できるだけ早々にボックスで会えることを祈ってます。」

(2017年09月06日『Gpone』記事参照)
(2017年09月06日『Motorsport.com』記事参照)


ロッシ心の友ウッチョさんは妻子から、「とにかく10回目タイトルを取って。じゃないと、落ち着かないから」って言われてんだとか。
現在のロッシ選手の専心ぶりや、引退後の計画などを語っております。
詳しくはこちらでどうぞ。

【2017 シルヴァーストンGPまとめ ヤマハ&ホンダ】[2017年09月06日 発行 Vol. 156

●ヤマハ復活:ヴィニャーレス「タイヤ的中」、ロッシ作戦ミス?
・ヴィニャーレス唯一ソフト選択「確信はあった」
・ヴィニャーレス「ソフトタイヤの強味は終盤だ!」
・ヴィニャーレス「パワーアップした!」
・ロッシ「良いレースだった。面白かった」
・ロッシ、逃げ切り走法は作戦ミス?
・マシン開発のイニシアチブはどっち?
・ロッシはミザノでドヴィとの戦いを楽しみにしていた…
・ロッシ代役は…?
・ロッシ心の友ウッチョが明かす、引退後は?

Vol.156』だけ読みたい人は、『note』で100円(外税)購読がオススメ。プリペイドカードも利用可能。

9月分ぜんぶを、オトクな料金で読みたい人は『まぐまぐ』が300円(外税)!

9月分ぜんぶ無料で読みたい人は『まぐまぐ』を登録して…内緒でこっそり9月30日までに解約しちゃって。

[amazonjs asin=”B00PG0HDYK” locale=”JP” title=”Valentino Rossi 2018 Calendar ( バレンティーノ・ロッシ 2018年 カレンダー OC )”]

[threecol_one]早期回復祈願いいね![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP