MotoGP

ヤマハ『ロレンソのチームオーダー無視は異常だった』リン・ジャーヴィス

『ジャーヴィス:ドヴィを見る限り、ロレンソが優勝できなかったことに驚き』

motogp-valencia-november-testing-2017-jorge-lorenzo-ducati-team-6559384.jpg


★最近、モトGPパドック内で、「今年、ホルヘ・ロレンソがロッシのチームメイトでも、ヤマハはこれほど苦戦したのだろうか?」と取り沙汰されている。

★リン・ジャーヴィス氏(ヤマハ・マネージングディレクター、下記画像)が『la Gazzetta dello Sport』のインタビューで、同件について次のように答えた。

「ホルヘがいなかったから、こう言う事態になったと言うことではなく、どう言う方向性を選択したかが原因です。ホルヘだって(今年ヤマハにいたなら)苦戦していたでしょう。」

【2017年版ヤマハ機はシーズン序盤にヴィニャーレス選手が3勝したため、惑わされてしまったのでは?】
「惑わされたと言うようなことは皆無です。リザルトとして出たのですから。前を走り、優勝したのなら、それが然るべき方向だと思うものでしょ。」

【今年のロレンソ選手については?】
「シーズン序盤は苦戦していたとは言え、終盤、レース優勝しなかったことには驚きましたね。ドヴィツィオーゾを見る限り、マシンの戦闘力はあるようなのにね…。」

【ヴァレンシア最終戦でのチームオーダー無視については?】
「さすがに6回目のメッセージに従わなかった時は、少し異常な感じでしたね。レース前にきちんと話し合いが行われていて、ドヴィを一度前に出し、挽回できそうかどうか様子をみると思ってたんですけどねぇ。」

motogp-gp-of-the-americas-2017-lin-jarvis-yamaha-factory-racing-managing-director.jpg


(2017年11月22日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年11月21日『Corse di moto』記事参照)


最終レース後の会見で、ロレンソ選手はチームオーダー無視をイタリア記者らに糾弾され、みずから「皆さん、落ち着いて下さい。大きな声を出さないで。」と制する一幕も…
詳しくはこちらでどうぞ。

【2017 ヴァレンシアGPまとめ ドゥカティ】[2017年11月22日 発行 Vol. 166

●ロレンソはドヴィとドゥカティの敵だったのか?
・伊モトクロス9回世界チャンピオンが怒ツィート
・あれ以上最悪のことはできない
・会見では恥知らずと糾弾され…
・ドゥカティやドヴィのために、そして、僕の優勝の可能性のために…
・ドヴィツィオーゾ「ホルヘに妨害されてない」
・ロレンソが邪魔したのならドヴィは怒ってるはず
・ダッリーニャ「我々が間違っていた」
・目標はドゥカティをベストマシンにすること

『note』11月分マガジンは5本で300円(外税)!

Vol.166』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!
プリペイドカードも利用可能。

[amazonjs asin=”B015NQXI7M” locale=”JP” title=”コカ・コーラ カナダドライ トニックウォーター 炭酸水 ペットボトル 500ml×24本”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. vtr1000f より:

    外野がガヤガヤ言うことかい?(笑)

    バレと対立にあったライダーは、こういうゴシップに会うのは偶然なんだろうか?

    ジャービスさんも 言葉選んで発言してるけど…
    結局のところ 他のチームだからてとこかな。

  2. 99 より:

    悪い奴とは全く思わないけど

    思考がずれてるから、どこ行ってももめる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP