MotoGP

アレイシ・エスパルガロ『アプリリア機は操縦不能』2018もてぎGP

『兄エスパルガロ:アプリリア機は操縦不能』

View this post on Instagram

A weekend to forget, desperate… Can't wait for Australia!

Aleix 41さん(@aleixespargaro)がシェアした投稿 –

★アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー・グレジーニ)が10月21日(日)、茂木決勝戦の第7ラップでマシントラブルによりリタイヤした。

★レース開始当初よりマシンのダッシュボードにフロントタイヤの圧や温度に関し警告が出ており、ブレーキングではマシンを起こしていてもタイヤがロックしていたとのこと。

★なお、チームメイトのスコット・レディングは19位でゴールし、
「今シーズンで一番良いスタートが切れたように思う。グリップも良く、ペースも上手く維持できた」と話していた。

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4422430262″ locale=”JP” title=”「心は遺伝する」とどうして言えるのか: ふたご研究のロジックとその先へ”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP