MotoGP

マルケス2輪再開『術後は笑うこともできなかった』

『マルケス2輪再開、術後は笑うこともできなかった』

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)が1月30日付けのインタビューで、次のように語った。

【手術前に、弟アレックス選手が『兄を家にじっとさせておくのは難しいだろう』と言っていたが…】
「それほど難しくはなかったと思いますよ…もう、じっとしていることしかできなかったんですから、難しくはなかったでしょ。」

【何をして過ごしていたの?】
「家に居ました。嘘じゃないですから。12月12日から1日5時間のリハビリをやってました。休んだのは24〜25日と31日、それから1月1日だけです。
それ以外は午前2時間半、午後にも2時間半、色々なトレーニングをしてました。
右肩の調整もやってましたね。そっちもベストな状態ではなかったんで。今は大丈夫だけど、この先、ケガをしないよう予防しておかなければならないから。」

【日常生活にも支障があった?】
「左肩って、けっこう色々なことに使ってるんだなぁって気づきました。
手術後すぐは笑うこともできなかったんですよ。けっこう大変でしたね…基本的に僕は1日中笑ってる方なんで。
今はシャワーの時に身体も髪も隅々まで洗えるようになってきたし、戸棚からコップを取り出すこともできるし。
そう言うことも大変だったんですよねぇ。さいわい、今は随分と良くなって。もうすぐオートバイにも乗れるようになりますから。」

★1月31日、マルケス選手が手術後初めてオートバイに乗り、以下のTweetを掲載した。

《長い冬でした。リハビリをかなり頑張った結果、報われたよ!お楽しみに!》

(参照サイト google 翻訳:『Mundo Deportivo』)


ルイス・ハミルトンはロッシ選手の『ランチ』に本当に来るのか?とか、ロッシ選手がドヴィ&ペトルッチ選手ににモトクロス挑戦状を送った!…なんて話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4140885394″ locale=”JP” title=”世にも奇妙なニッポンのお笑い (NHK出版新書 539)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. マルク見てるとホンダ乗りたくなる より:

    いつも笑顔を絶やさない彼ですが、大きな術後もちっとも休めませんね・・

    それにしてもホンダライダーは満身創痍、ダニも含めて、、。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP