MotoGP

ロッシ『クアルタラローのデータを見ても役には立たないだろう』2019ムジェッロGP



『ロッシ:クアルタラローのデータを見ても役には立たないだろう』

★5月31日(金)、ムジェッロGPでヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が、FP1を12位、FP2を18位で終えた。

★なお、FP総合は18位で、土曜FP3でトップ10タイムを獲得できない場合、予選1から始めることとなる。

★ヤマハ勢のFP総合順位は以下のとおり。

2位クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT、ルーキー)
5位ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー
10位モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT、VR46ライダーズアカデミー)
18位ロッシ(ヤマハファクトリー

★ロッシ選手のコメント。

「もっと強い走りができると期待してたんですが、厄介な1日になってしまって。
乗り心地がずっとイマイチで、思ったような操縦ができないんです。実際、両セッションとも遅かったですからね。去年と比べても遅いんです。
あと、順位がけっこう拮抗してるって言うのもあって、こう言う結果になってしまいました。」

【しかし、他のヤマハ勢は好調だが…】
ファビオ(クアルタラロー)とマーヴェリック(ヴィニャーレス)が速かったですね。2人とも然るべき方向性が見つかってるんですよ。モルビデッリがちょっと遅いけど、それでもトップ10内に入っているし。
僕はコーナーで遅くなってしまうし、プッシュできるような信頼感が掴めないんです。どうすれば改善できるかを突き止め、なにか別なものを試してみないと。」

【相変わらず楽観姿勢で行けそう?】
「まぁ、なんとも言えないですよね。とにかく、頑張って挑んでいかなければならないことは確かでね。
去年はここでマシンも走り心地が良かったし、速かったのに、今年になったら苦戦してしまって。プッシュできるような信頼感を掴まないとね。
今のところ、トップ陣から離されすぎてますから。」

【クアルタラロー選手のデータを研究してみるとか…】
「見てる暇がなかったんで、まだなんですが、もちろんやってみますよ。ただ、それでどうにかなるものかねぇ。僕にとって有効なものを見つけなければならないと思うんですよ。
今日は上手い操縦が必要な箇所で苦戦してたんで、理由を突き止めないと。」

【ボックスで徹夜になりそう?】
「明日、予選2に進めるかどうかがかなり重要だから、セッティング作業をしておかないと。物凄くロスしてしまう所が2ヶ所あるんですよ。
ヴィニャーレスもセッション中盤までは苦労してたのに、その後、マシンを改善できるようなものが見つかって、好リズムを刻めるようになってるから。」

【ヤマハ機の強みであるコーナー旋回での速さが失われてしまった?】
「昨日も言ってたんですが、ヤマハ機の最大の強みがコーナー旋回だったのなんて一昔前の話だから。ここ3〜4年は、もうそこで差をつけることはできてないんで。
いずれにせよ、今日は他のヤマハライダーの方が僕より上手かったんですよ。とにかく、僕はマシンをギリギリ限界まで持って行けるようにしないと。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


なぜル・マンではロッシ選手だけが去年より遅くなっていたのかって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 半世紀 より:

    自らを冷静に客観視して努力しようとしているモチベーションがある限りは期待して応援しますよ❗️
    ドクターの本領発揮ですよ❗️

  2. てぃーけだ より:

    大丈夫、あなたなら出来る!

  3. 半世紀 より:

    表彰台はきついけどオーバーテイクショーに期待してます❗️

  4. 半世紀 より:

    願いかなわずワーストリザルトでした。
    しかしレースとしては良いレースが楽しめました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP