Moto3 category

2019 ミザノGP【モト3:FP3リザルト&トピックス】



『2019 ミザノ モト3 FP3トピックス』

★9月14日(土)、ミザノ戦 モト3クラスのFP3が行われた。

★快晴、トラックコンディションは良好。

★予選2へ直行は以下のライダー。
ロドリーゴ、ダッラ・ポルタ、ラミレス、マシア、マクフィ、サラック、ミーニョ、ヴィエッティ、アルボリーノ、フォッジャ、マサキ、オグラ、アレーナス、コンフェイル。

★首位ガリエレ・ロドリーゴ(ホンダ、グレジーニ)。負傷から復帰。同チームと契約更改済み。
チームメイトのリカルド・ロッシは22位。

★2位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(ホンダ、レオパード、総合首位)。昨年のミザノ戦でキャリア初優勝。2020年はイタルトランスからモト2参戦(※チームメイトはバスティアニーニ)。
チームメイトのマルコス・ラミレスは3位。

★4位ジャウメ・マシア(KTM、WWR)。メインスポンサー『Bester Capital Dubai』が外れる。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは7位(VR46ライダーズアカデミー)。

★5位ジョン・マクフィ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。
チームメイトのアユム・ササキは28位。2020年はテック3チームよりKTM機でモト3参戦(※テック3はモト3参戦初)。

★6位フィリップ・サラック(KTM、Redox PruestelGP)。
チームメイトのヤコブ・コンフェイルは13位。

★8位チェレスティーノ・ヴィエッティ(KTM、VR46、ルーキー)。
チームメイトのデニス・フォッジャは10位。

★9位トニー・アルボリーノ(ホンダ、スナイパーズ)。
チームメイトのロマーノ・フェナーティは20位(昨年はモト2参戦)。渋滞に遭遇。イアンノーネ兄弟がマネージャー担当

★11位カズキ・マサキ(KTM、BOE Skull Rider Mugen Race)。
チームメイトのマカール・ユルチェンコは17位。

★12位アイ・オグラ(ホンダ、ホンダチーム・アジア、ルーキー)。
チームメイトのカイト・トバは19位。

★14位アロン・カネ(KTM、マックス・レーシング)。マックス・ビアッジチーム。

★15位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58)。
チームメイトのニッコロー・アントネッリは26位(VR46ライダーズアカデミー)。

★16位アロンソ・ロペス(ホンダ、エストレージャ・ガリシア)。
チームメイトのセルジオ・ガルシアは29位(ルーキー)。第2コーナーで転倒。

★18位ダリン・ビンダー(KTM、CIP、ブラッド弟)。

★21位アルベルト・アレーナス(KTM、アンヘル・ニエト)。台14コーナーで転倒。唯一、金曜タイムで予選2へ直行。
チームメイトのラウル・フェルナンデスは23位。

★27位デニス・オンジュー(KTM、KTMアジョ、ルーキー)。序盤、第4コーナーで転倒。FP1序盤で双子で正規ライダーのジャンが転倒、左鎖骨骨折。FP2以降はデニスが代役を務める。

★30位エリア・バルトリーニ(KTM、Sky Junior Team VR46)。ワイルドカード。サンマリノ出身。

★31位メイコン・カワサキ(KTM、Fundacion Andreas Perez 77)。ワイルドカード。

★その他の転倒はトム・ブース・アモス(第14コーナーでハイサイド)。

『2019 ミザノ モト3 FP3リザルト』



『2019 ミザノ モト3 FP総合リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,336
(2019/10/17 17:28:03時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP