MotoGP

2020 カタールテスト最終日【モトGP:リザルト&トピックス】

『2020 カタールテスト モトGP 最終日』

★2月22〜24日、カタールサーキットでモトGP公式テストが行われた。

★タイヤは今年のカタールGPで使用予定のものが投入されており、フロントはソフト&ミディアム、リアはミディアム&ハード。
ファクトリー選手は左右非対称のフロントタイヤ2本(ハード)も試用。どちらかが今回のカタールGPに投入される予定。
なお、2021年に向けての新フロントタイヤは今回は投入されない模様。

★ミシュランの新タイヤはグリップが上がり、おかげでヤマハ機は昨年あったコーナー立ち上がりでの問題点が解消された模様。

★首位〜12位(ロッシ)までのタイム差が0.5秒未満。18位(クラッチロー)までは1秒未満。

★首位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは12位。18時前(現地時間)、第1セクターでスリップ転倒、ケガなし。

★2位フランコ・モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのファビオ・クアルタラローは4位。トラック一番乗り。18時半頃、ファーストマシンに問題発生、セカンドに乗り換える。

★53秒台は1位〜2位のみ。

★3位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。
チームメイトのジョアン・ミールは6位。

★5位ジャック・ミラー(ドゥカティプラマック)。ドゥカティ勢トップ。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは11位。GP18機からGP20機に乗り換え。

★7位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。2019年版マシンを試用
チームメイトのアレックス・マルケスは21位(ルーキー)。

★8位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)。
チームメイトのカル・クラッチローは18位。

★9位ブラッド・ビンダー(KTMファクトリー、ルーキー)。KTM勢トップ。サプライズ。
チームメイトのポル・エスパルガロは20位。

★10位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは16位。自己ベストは1日目タイムで、その後更新できず。
新エアロダイナミクスが投入され、まず、ペトルッチ選手が試用。

★13位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。レースシミュレーション実行。トップスピードは時速349.5キロを記録。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位(最下位、テストライダー)。イアンノーネ代役。
アンドレア・イアンノーネはドーピング裁判中により不参加。
ロレンツォ・サヴァドーリはホンダSBK(モリワキ)と契約するか悩んでいたものの、最終的にアプリリア・テストライダーを選択した(2020年はイタリア選手権(CIV)にもアプリリア機で参戦)。
なお、イアンノーネ代役に立候補していたサンドロ・コルテーゼは、カワサキ機でペデルチーニチームよりSBK参戦をする。

★15位ティト・ラバト(ドゥカティアヴィンティア)。
チームメイトのヨハン・ザルコは17位(GP19機)。自己ベストは2日目タイム。

★19位ミゲル・オリヴェイラ(KTMテック3)。
チームメイトのイケル・レクオナは20位(ルーキー)。最終セクターで転倒。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2020 カタールテスト最終日 モトGP』



『2020 カタールテスト3日間総合リザルト モトGP』


ヴィニャーレス選手がテスト番長に固執しなくなったって話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP