MotoGP

ドゥカティ『ドヴィ継続の条件が整わなかった…』2020オーストリアGP

『ドゥカティ:ドヴィ継続の条件が整わなかった…』

★8月15日(土)、アンドレア・ドヴィツィオーゾが2020年末、ドゥカティから離脱することが公表された。

★ドゥカティのパオロ・チャバッティ氏(スポーツディレクター)のコメント。

「当然のことながら、残念ですよ。アンドレアとは8年も一緒にやってきたんですからね。これまで13勝もあげてきているのだし。総合2位も3回取って…それ以上のことをしてるのはマルケスだけじゃないですか。
バッティステッラ(ドヴィツィオーゾ選手のマネージャー)が言っていたように、継続していけるような条件が整わなかったんですよ。それは認めます。
今後は、我々にしてもドヴィにしても、出来る限りベストな結果を出していきたいと思ってます。タイトル争いの行方はまだ決まっていないし、ドヴィの方でもポジティブな感触を取り戻してきているし。
それ以外、特に言い添えるようなことはありません。バッティステッラと話し合い、条件が整わなかったわけですから。
ドヴィとのことはポジティブな面に目を向けていきたいですね。まだ、一緒にタイトル争いをしている最中なんだから。」

【ドゥカティからドヴィ選手にオファーは出したの?】
「バッティステッラを通じて、ドヴィの方から通達が来たんです…ドゥカティとは交渉をする気がないと。」

【ドヴィ選手がそう言う決断をするよう、ドゥカティが仕向けたのでは?】
「それについてはノーコメントですね。」

【こうなると予想していた?】
「ええ、してましたよ。」

【ドヴィ後任にホルヘ・ロレンソの名前もあがっているが…】
「パドック内で、そんな噂が出ているようですね。」

【(ドヴィ後任には)バニャイアが有力?】
「そう言う意向はありますね。」

(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)

なぜドヴィ選手が新リアタイヤで苦戦しているのか?って話などは、note『チェコGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. SL より:

    白々しいにも程がある…

  2. 9191 より:

    ザルコが乗ると思う。

  3. しゃぼん より:

    ドビは応援するけど、ドカファンは確実に減るだろうね

  4. へほへも より:

    【ドゥカティからドヴィ選手にオファーは出したの?】
    「バッティステッラを通じて、ドヴィの方から通達が来たんです…ドゥカティとは交渉をする気がないと。」

    質問の答えになって無い
    嘘は言えないからな…オファー出してないんだろう
    ここまでどんだけドビが貢献してきてたか…ライダーへの扱いが酷すぎる

  5. 74SHOJIRO より:

    仕向けたんだね

  6. nav. より:

    なかなかの醜いコメントですね。

  7. maxtu より:

    予想してたわけだからDUCATIの思惑通りか
    理由もそのうち漏れてくるでしょうね

    シーズン序盤で2人のワークスライダー離脱が決定して残りのレース大丈夫なのか?クルー達も一枚岩になれないだろうに
    マルケス欠場したレプソルも同じ状況でモチベーションが低そうだしね
    HONDAがナカガミをアシストしてるようにDUCATIもザルコをアシストしそう

    来年はバニャイア、ザルコならミラー含めて開発が懸念材料かなぁ
    経済的にロレンソは無理だと思うしねぇ

  8. やっぱりoffが好き より:

    3文記事の格好のネタになりそうなすばらしい会見じゃぁないですか
    これを見て他(とくにDUCATI)のライダーは何を思うんでしょうね?
    こういう扱いで切り捨てられるライダーもいるって考えるとヴァレって幸せだよなぁ。
    ドヴィはモトクロスに移行したりして(ないか)

  9. うんこマンジェット より:

    インタビューを深読みすると、ドカティ側の方が交渉進める意志がなかったように思いますね
    F1ではベッテルも切られたし、イタリア人って良くも悪くもドライ過ぎるな

  10. なお より:

    >【こうなると予想していた?】
    >「ええ、してましたよ。」

    この受け答えが全てだと思います

  11. ZC33S より:

    来年は基本、今年と同じ機体を使う訳だから開発の積めは今年の内に出してもらって、
    台所事情の苦しいドカとしては契約金の高いドヴィにはお引き取りを―って流れなのかね?
    其れと共に、開発の主導権はあくまでもドカ側に有る事を判らせる為の処遇なのか…

    確実に勝てるライダー排除して、ミラーとペッコで来季以降大丈夫なのかね??
    (ザルコは昨年の事も有り、開発は…!?だし)
    ペッコも契約はミラー同様、1年+OP1年だろうね。
    Moto2に良いライダーが居れば流動性を高められるし、居なければ理由付けて契約金叩けるだろうしw

  12. まる より:

    お金に見合うだけのライダーだと思うんですけどね…もったいないですね。

  13. ハンス より:

    まぁ欧米はこういう事にやたらドライですからねぇ。人情?なにそれ?食べると美味しいの?という世界だし。

  14. ブルームーン より:

    イタリア人の考え方が理解できないですねー
    信用できるとか、出来ないとか・・・ 
    勝負の世界なんだから、勝つためにはどうすればいいのか
    じゃないのかなー

  15. キャンディヘッド より:

    これでロッシさんが引退なり自分のチームで走るなりすると
    ドルナの目指したmotogpが完成なのかな?

    WGPとは別のrace reality show
    マイクパフォーマンスあり、イザコザあり、対立煽りあり…
    (成績コントロールタイヤも?あ、これタブー?)

    レース好きとしてはサイドメニューでお腹いっぱいリバース寸前ですけど笑
    SBKがもう少し面白くなればいいな笑

  16. すぱおー より:

    HONDAと良く比べられてましたが…どんぐりの背比べじゃなくてドカ酷い

  17. おトッツァンドレ-マルケス より:

    モロ、計画的追い出し。嫌気がさす様仕向けヤめると言わせる。モラハラ嫌らし過ぎ。て、普通によくある話なんだよね。日本でも。HRC、ドビィ取ったら?

  18. キャメル より:

    にしてもドゥカティのライダー器用には、いつも呆れることが多い。ロレンソ、イアンノーネ、ミラー、ザルコと曲者揃えてやると面白いのに(´>∀<`)

  19. シマウマ より:

    スズキが新しくサテライトチーム作らないかなー。そこにドヴィとクラッチローをワークス待遇で入れてほしい。

  20. ハンス より:

    >キャンディヘッドさん
    コントロールタイヤを導入しないと最強が勝ち続ける状態になってしまいます。それがレースだと言ってしまえばそれまでなんですけどね。
    ただそれだと興行的には最悪なんですよね。かつてのF-1みたいに。
    純粋なレースが見たいという観客&視聴者はわりと少数派でレースはバトルしてこそという人が多数なんですよね。(たとえそれが人為的なバトルであっても)

    先週のF-1イギリスGPみたいな事をしないと他チームが勝てるチャンスが少なくなりますからね。

  21. キャンディヘッド より:

    >>ハンスさん

    ご意見ありがとうございます。確かにそうかもしれませんね。
    ワンメイク賛成派のご意見もごもっともです。

    一応今回の書き込みはミシュランへの皮肉で
    製造のバラつきを使って、特定の選手を優遇してないだろうな…
    という隠語みたいなことで「成績」コントロールタイヤと書きました。
    分かりにくくてごめんなさい笑

    全然怒ったりとか、不快に思ってないので気にしないで下さいね。

    それにしてもミシュランはBSと違って最後まで性能持たせるように
    作ろうとしないのがまた面白いところでもありますね。

    ‐‐‐
    余談ですけど
    タイヤはメーカーが違うとおもしろい面もありますよ。
    スーパーGTみたいにBSとミシュランが戦ったらトラックで有利不利があったり
    雨に強いとか弱いとか。ある程度の近い性能差じゃないとだめですが…

    タイヤサービスやメーカーとも一緒に戦うのもやってると結構面白いです。
    まぁ本当に苦労もしますけど……タイヤのせいで変な挙動出たりとか笑

    でもタイヤサービスに気にかけてもらったり、走行見られててアドバイス受けたり
    満面の笑みで帽子持ってきてくれたり、有名選手のテストを手伝ったりとか、
    そういった違う面白さもあったりして、タイヤ戦争も嫌なことばっかりじゃないんですよね
    まぁ余計な事と言えば余計なんですけど。

    全然関係ないけど、いまミシュランのテストライダー誰なんだろう?
    現役にみんなにぶっ飛ばされればいいよね(笑)

    と、余談の方が多いね笑 たいへん失礼いたしました。。

  22. ハンス より:

    >キャンディヘッドさん
    これは自分の予想ですがミシュランもFIMの要望でライフギリギリのタイヤを作ってるのかもしれませんね。BSに切り替わる前のミシュランの時には今のような事は言われていなかった気がします。
    F-1でピレリのタイヤがアレで結構イメージダウンしてますが、あれもFIAの要望であの仕様で作っているのであって、要望さえなければライフに余裕のあるタイヤを作れるそうです。
    FIAがタイヤメーカーにそんな要望を出すきっかけを作ったのがBSなんですけどね。
    BSがワンメイクでレースタイヤを作るとどのカテゴリーでも無駄に頑丈に作るのでレースが安定するとそれ以上の順位変動が少なくなる傾向がありますね。

    ちなみに自分はマルチメイクのレースを否定する気はまったくありません。スーパーGTも楽しく観戦しております。
    ただタイヤメーカーで不利を被ってるチームに同情はしてしまいます。ヨ〇ハマユーザーとかダン〇ップユーザーとか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP