MotoGP

ロレンソ談2『アプリリアで僕は2倍役に立つ』

『ロレンソ:アプリリアで僕は2倍役に立つ』

★11月4日、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ・テストライダー)が現状について、以下のように説明した。

[ 前編はこちら ]

【ヤマハが来年のテストライダーをまだ公表していないが…】
「ヤマハがテストライダーを変える必要があると思っているなら、僕としては受け入れざるを得ないでしょう。ただ、僕みたいにヤマハM1機に楽に合わせて行けて、(開発の)正しい方向性を理解できるライダーなんてそう簡単には見つからないでしょうけどね。」

【現在、アンドレア・ドヴィツィオーゾがヤマハのテストライダーに就くと取り沙汰されているが…】
「そう言う変更がなされたら驚きですけどね。まぁ、選ぶのは僕じゃないから。
僕の方は継続したいと思ってますよ。ヤマハ機は僕にとって自然なマシンなんだから。アプリリアでテストライダーをやることになったら、それほど自然なものではないんだし。
(現在、居住しているスイスの)ルガーノでアンドレア・イアンノーネと話してみたんですが、彼が復帰できるようなら、僕はコーチ役ができるでしょうね。まぁ、つまり、僕は2倍役に立つってことですよ。」

[ 後編に続く ]

(参照サイト:『Moto.it』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ドヴィツィオーゾ選手が「ザルコだって常に上位にはいられない…」って言った話は、note『テルエルGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. えいぼう より:

    勝ったときにタンクに足で乗り上げたり、その言動・行動が昔から大嫌いだったけど、いまだに自分自分って感じで、さらに嫌い。
    このぶよぶよの体でⅯ1どころか、アプリリア機だって乗れそうにない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP