MotoGP

ロッシ『2015年のマルケスの件は今でも許せない』

『ロッ:『2015年のマルケスの件は今でも許せない』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が2月8日付けのイタリア一般紙のインタビューで、次のように話した。

[ 第3編はこちら ]

【マルク・マルケスのケガの一件は、どこで間違ってしまったのだと思う?】
「手術後、復帰を急ぎすぎてしまったことでしょうね。いったいどうしたら、あんな事が可能になったのか理解できませんよ。
昔は、コスタ医師(モバイルクリニックの創始者)がパイオニアであり、権威が大きく、治療法や回復方法を刷新してくれたんです…絶対安静の期間を短縮してくれてね。実に貴重な道を切り開いてくれましたよ。
その後、2013年にロレンソが手術直後に速攻で復帰したものだから、ドルナが過度のリスクを避けるために、ある程度の垣根を設けたんです。ただ、マルケスの場合は、それらを全て飛び越えてしまったようで…まぁ、どうしてそう言うことになったものなのか…。」

【マルケス不在は朗報?】
「(笑)こう言う時は、外交的に答えるべきなんでしょうね。レースに参戦できず、残念に思ってますよ。
回復にどのぐらいかかるかは誰にも分からないし、本人にも分からないのだろうけど、とにかく、回復したら以前のように強い走りを見せてくれるでしょう。
ただ、これまで僕が遭遇したライバルの中で、マルケスが最強と言うわけではないから。」

【2015年の一件について、マルケス選手を許すことができそう?】
「無理ですね。あの時、僕にしてきたことは許されるようなことじゃないから。あの頃のことを思い返すと、今でも気持ちは色あせていないんで。
6年経ったのに。なかなか変わってはくれないようでね。」

【ところで、ヤマハファクトリーはヴィニャーレス&クアルタラロー組となったが、2人とも昨年は期待はずれのリザルトで…】
「ヤマハは2020年シーズンが始まる前に、2021年の選手を選んでしまったわけで…あれは間違いだったと思いますよ。モトGP業界の悪い癖でね。せめて何レースか様子を見てから決めないと。
いずれにせよ、クアルタラローはいまでも期待の星だし、ヴィニャーレスは浮き沈みがあるものの強い走りをしてるから。確実に好結果を出してくれるでしょ。」

【それから、アンドレア・ドヴィツィオーゾが就活浪人をしているが…】
「とんでもない話だと思いますね。速いし、ベテランなんだから。
ただ、その辺は本人に聞いてみた方が良いでしょう。もしかしたら、もうやる気が失せたのかもしれないし。本人が選んだことなら、問題はないわけだから。」

[ 第5編に続く ]


(参照サイト:『Corriere della Sera』)

ダッリーニャ氏は、結局、ドヴィ選手のことをどう思ってたのか?って話は、note『ドヴィツィオーゾ:ダッリーニャとの確執、ペトルッチと和解したのか?』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. youlovespeed@yahoo.co.jp より:

    ロッシの意見に100パーセントの同意は出来ないなぁ…それを言うならロッシだって…おっと!

    マルケスには一刻も早く復帰してもらいたいですね

  2. ハンス より:

    ロッシが同年のマレーシアGPでやった事も許されるような事じゃないんですけどね・・・
    なにが言いたいかというと、どっちもどっち。喧嘩両成敗。

  3. zep より:

    流石ロッシ、盛り上げ方を知ってるね

  4. ヒューズ より:

    皆さんお忘れのようですけど、あの時ロッシは年間タイトル争いの最中で、しかもポイントランクTOPでした。そこに実質年間タイトル圏外のマルクがレース中に執拗に、しかも無駄にウザ絡みしてきたのが原因ですから。

  5. にわか より:

    まだやるのこれ?

  6. やっぱりoffが好き より:

    昔話に花が咲く

  7. ミック より:

    マスゴミに質問されちゃ言うしかないわけで
    お互い許せない部分はあれど表に出すのはあまりしたくないのではないかね?

  8. 名無し より:

    > ヒューズ
    お忘れも何も当該事件についての問答ですけどね。結局何が言いたいのか。

  9. 下町ライダー より:

    ああ、あれね、、
    ロレンソが先行し、追いかけるロッシに対し執拗にチャージする様は画面越しに見ても邪魔をしているように見えました。悪く言えば弄んでいるかのよう、転倒させる危険も感じました。
    少なくともマルケスがタイトル争いにいなかったのだから、あのマルケスの行為はスポーツマンシップとしてはいささか醜い行いだったと思う。

    だかrロッシが怒るのも当然です。
    僅差のタイトル争いに水を差す行為だしね。
    マルケスではなく、ロレンソとの勝負がしたかったロッシにとっては普通に考えても???です。

    あの時のマルケスがすべき走りは、まずロッシを転倒させないような走りでした。
    ガツンと追い抜いていったっていいし、後ろでセーブするもよし。

    でもそのどちらでもない走りをしてしまいました。
    それができたということであの走りは(ロッシにタイトルを取らせないための)故意の妨害と言えるんです。

    まあ、その報いかマルケスは5連覇の夢が立ち消えました。
    因果なものです。

  10. ゲイ より:

    ロッシの最強のライバル…多分マルケスでもストーナーでもロレンソでもペドロサでもなく
    自分の老いですね

  11. RZ350R より:

    あの年先に仕掛けのはロッシの方かな。

    ヤマハ復帰後、ロサイルで自分に年間チャンピオンの手応え感じたロッシは、テルマスでマルケスを引っかけ恨みを買う。

    その後のレースで自滅したマルケスは年間チャンピオンが不可能になる。

    マルケスはフィリップアイランドで、レースの当事者ロッシにしか分からないほど、凄く地味に嫌がらせをする。

    ロッシはセパンの会見で、フィリップアイランドでマルケスが自分を年間チャンピオンに成れないようにレースを邪魔したとぶちまける。

    そして、セパンのレースでマルケスから、レースの邪魔をするとは、こうする事だと執拗に絡まれる。

    悲願の年間チャンピオンが目前にあるのにレースの邪魔をされたロッシは、キレてマルケスのフロントブレーキレバーに膝でキック、マルケスは転倒リタイア。

    ロッシペナルティを受け、次レースで最後尾スタート。年間チャンピオンを逃す。

    セパンの会見で怒りを爆発させなければ、年間チャンピオンに成れたかもしれないという、後悔がロッシにあるのかも。

    以上が私の妄想とフィクションでした。

  12. ns より:

    あーあのね、ロッシもマルケスもどっちもどっち、という意見はそもそもコンペティションについて大いなる勘違いをしているよ
    重要なのは、「誰に損を与えて、誰が得をするのか」という行為ということだよ

    ロッシがマルケスを蹴ったのは、「ムカついたから相手を倒してやる(ことによって自分が得をする)」という行為

    ところがマルケスは「自分は損をしてもいいから、特定の相手の損失を増大させたい」という行為
    つまり、八百長行為なんだよ

    「自分が得をする」という行為はペナルティによって相殺されるけど、八百長行為はそうはならない
    そういう意味で、マルケスは、まあ、わりと軽い気持ちで「ロッシに勝たれるとまたマウントがウザいからロレンソに勝たせたいなー」くらいのつもりだったのだろうけど、やった行為はコンペティションにおいて最低の行為になる

    野球なら、ムカつく相手に故意のデッドボールを与えた行為と、わざと打たれてライバルのライバルに勝たせる行為の違い
    前者は試合退場
    後者は永久追放

  13. GAS より:

    取り巻きのウッチョ達がフィリップでマルクが邪魔してたってバレに言い出したのが大元の事の発端だったような記憶が…

  14. 名無し より:

    >ns
    八百長したってどこ情報ですか?マルケスの本心ですか(笑)?

    「「自分が得をする」という行為はペナルティによって相殺されるけど、八百長行為はそうはならない」→完全に個人の勝手な思想ですね(笑)。

  15. フレッド より:

    結果的に2人の黒歴史になったけど
    ロッシとマルケスじゃないと出来ない嫌がらせ合戦。
    クロスラインで抜き返されるのを承知の突っ込みで
    ロッシのレコードラインを邪魔したマルケス。
    偶然のフリをしてブレーキレバーを狙い打ち(蹴り)したロッシ。
    ロッシ引退後 素直に白状する大人になったマルケスを見たい。

  16. 嫌だ、いやだ。。 より:

    ヤマハとホンダのコーナーの走行ラインの違いが、どこかでぶつかるようになってしまうのだから避けようとするのにロッシはしなかった。ただ怒るばかり?
    ホンダの方が小回りが利く。
    マルケスは避けていた。
    膝で蹴ってマルケスの進行を止めて地面に瞬時に倒したが、マルケスにハイサイドを起こさせて自分の頭上に落ちて来なかった偶然を喜ぼうともしないのが理解できない。
    もっと悲惨な事故で死人が出ていてもおかしくなかったのに?
    自分の栄光の方が、相手や自分の命よりも欲しい物ですか?ロッシやロッシのファンは。
    未だに嫌な思いにさせてくれる。

  17. ns より:

    ええと、うまく理解できていないみたいなので噛み砕くと、
    >「自分が得をする」という行為はペナルティによって相殺されるけど、八百長行為はそうはならない
    というのは
    「得をしようと違反した」→ペナルティを受ける→目的である利得を損なう
    「わざと負けてやった」→ペナルティを受ける→目的である損失が損なわれない
    ということを言っているだけ

    マルケス及びホンダは絶対に八百長行為を認めることはできないし、いまも絶対に認めていない
    たとえ誰から見てそうであったとしても、暴力行為とかドーピングとか以上に、コンペティションを根底から否定する行為なので、認めるわけにいかないからだ

    ちなみに、これは「どっちもどっち」ではないってことを言ってるだけ
    「ロッシはどう見ても違反で危険行為」であり、「マルケスは絶対に否認するしかない」ということ

  18. 九十九里鬼 より:

    誰がペナルティを受けたかで審判は出てると思うんだけどなぁ。
    チャンピオンを狙うなら誰も追いつけないポイントを積み上げるべきだし、絡まれるのが嫌ならば届かない場所まで引き離せばいいだけなんだよ。
    それが最終的に出来たのがロレンソであり他選手は敗者。負けた理由を他に求めるような格好悪い事はして欲しくない。

  19. vt より:

    2015年の最終盤はねー。
    フィリプアイランドの結果について、マルケスに無茶な言い掛かりで口撃したロッシがおバカだったね(&追い詰められてたんだね)って感想。
    トラック内で勝負をつけようとしなかった時点で、あの年のロッシはチャンプ足り得なかったのかなって。

  20. nack より:

    年間チャンピオンの望みがなくなった人は、レースで上位争いをしてはいけないのでしょうか?

    また、年間チャンピオンを争っている人は、他のライダーを抜いて引き離してこそチャンピオンなのでは?

    執拗に絡まれたって、自分が遅いって言っているようなものでは?

  21. 序餡 より:

    今年も頑張れロッシ!

    それ以上でもそれ以下でも無い!

  22. かも より:

    常に全力で走る!・・・これならイイですけど、勝ってもらいたくないから邪魔をする・・・コレは良くない。終盤の数銭でシーズンが糞みたいに面白くなくなったのは非常に残念だ。

  23. ヒビキ より:

    バレがフリップアイランドのレースに難癖付けた発言を聞いて、そんな搦手、マルケスには逆効果だろって思ったら案の定だった。
    マルケスからすれば、売られた喧嘩を買った様なもんでしょう。
    でも、全盛期のバレなら、そんなのがいくら絡んできても、最後にはブッ千切ってただろうに‥。
    このレースは見てて悲しかったなぁ。

    とはいえ、今年も頑張ってほしい。

  24. nav. より:

    あの当時はほんとにイヤになったね。
    ここも荒れたね〜。
    何もかもイヤになったし、唯一motoGPを楽しめるここも見たくなくなった。
    沢山の人離れましたよね。
    ファンも興行の一部なんだなって、あらためて思ったよ。
    ライダーもファンもお互いを尊重しつつ、だね。

  25. ががが より:

    nackさん
    誰もそんなことは言っていない。
    ただ邪魔はしてくれるな……。
    それだけ。

  26. 名無し より:

    当人同士が解決できないんだからファン同士も解決できるわけないわね

  27. マッター より:

    聞かれれば、そう答えるよね。原田さんもカピロッシとご相伴する仲にはなったけど、あの一件は今でも許せないと。
    謝らない相手を許すってのは無理だね。

  28. 34t より:

    本人は当事者なので当然ですがファンもバイアスかかってますから客観的に見るのは難しいですね
    古くは原田とカピロッシとか、F1でもセナプロとかありました
    ロッシに対してもストーナーのファンだった人は相当ムカついてたと思いますけど、ロッシのドゥカティ移籍で帳消しになった印象
    それに対し、この2人は片や成熟し連勝街道まっしぐら、片や衰えが増しタイトル争いに絡めなくなるとコントラストが更に鮮明になり修復の目処が立っていない
    原田とカピロッシが奥様がキッカケで仲直りしたように他力本願に期待するしかないかな?

  29. 名無し より:

    >ns
    いや、理解は出来てます。ただ持論に過ぎませんねと言っただけです。そして八百長を裏付けるものもありませんねと。

  30. タディの星に願いを より:

    2015年シーズンは10回目タイトル獲得のチャンスだったけど、マレーシアまでにイアンノーネに抜かれたり、ペナルティ課せられたりで失点が多かった。マレーシアで25ポイントが欲しかったロッシはペドロサ、ロレンソに先行され追い上げも上手くいかず、それでいてマルクのあの邪魔の仕方には堪忍袋の緒が切れたのでしょう。
    ロッシの足はマルクは転倒までするとは予想外じゃなかったのかな。

  31. 34t より:

    ロッシにとって本当に予想外だったのはマルケスが会計士モードに目覚めてしまったことじゃないかと
    2015年の一件でロッシファンや伊マスコミから相当叩かれて「だったら最後までタイトル争いに加わっていたらいいんだな」と走りを改めることになり、奇しくもマルケスの成長を促す形になってしまった
    ロッシは翌年も2位で終えていますが、マルケスの成長がもう少し遅く火の玉ボーイのままだったらタイトルを獲れていたかも?

  32. ざんばじ~る より:

    このネタになると盛り上がるなぁ~( ◠‿◠ )

  33. ハンス より:

    >ざんばじ~るさん
    当人同士が解決出来ていない問題な上、結果が結果なだけにファンもバイアス掛かって客観的な議論が出来ませんからね。
    当人同士で解決出来れば良いのですけど、片方が未だに根に持ってますからね。何方とは言いませんが。

  34. ns より:

    >名無しさん
    まさかレスついてると思わなかった
    「八百長にペナルティを与えても八百長の目的を損なわせることができない」のは単なる事実で、べつにマルケスが八百長だったかどうかの話はしてないです
    そこを理解していないとは思ってませんでした笑

    次からはコテハンつけてくれると話しやすいです

  35. 名無し より:

    >ns
    そりゃ八百長した前提で話を進めてたんですから、八百長だったかどうかの話をしていないのは当然のことでしょう。別に八百長を主張するのは良いと思いますよ。ただ八百長だったかどうかの決着が付いてないしこれからも付かないのに八百長前提で話すのを不思議に思っただけです。

    「八百長にペナルティを与えても八百長の目的を損なわせることができない」のは単なる事実で
    いや、それが事実では無いとは言ってません。ただそれはあなたが個人的に考えていることに過ぎなくて、実際にマルケスにペナルティが課せられなかったメカニズムでは無いと言っているだけです。マルケスにペナルティが課せられなかったのは、単純に違反行為をしていないからです。

  36. クアルタラ郎 より:

    管理人さんが決める事だから仕方ないけど「名無し」とか「通りすがり」とか禁止にして欲しいなぁ。

    「掲示板では持論と事実を明確に区別しろ」、なんて持論を名無しから何度も聞かされるなんてゲンナリする。名無しなんて便所の落書きなんだからいっちょ前に反論なんかしないで、一方的に無責任なノイズを振りまいてりゃ良いのに。

    事実認定の根拠にドルナの裁定を用いている点で「よくあんなの信用できるな」と思うけど、事実や裁定は別として私個人は未だにマルケスの事は全く応援する気になれない。この事実だけは変らないですね。(個人感情なので反論しないでくださいね)

    ムチャクチャ強いけど人気が無い、という意味ではテニスのジョコビッチとマルケスは何か被ります。ロッシがフェデラーやナダル並みにマナーが良いとも思わないけれど。

  37. ClubmanRacer より:

    イタたわさんをいつも拝読しているMotoGPファンとしてのひとつの意見です。
    こちらにコメントする方々もヤフコメ民と同様、他人に不寛容な人達が多いのは非常に残念です。
    コメントに直接返信が出来ないのは、荒れない為の管理人さんの意向だと私は解釈しています。
    世界屈指のプロライダー達に畏怖尊敬の念を抱くと同様に、自分とは違う意見を持つ人達にも寛容な敬う気持ちを持ってコメントして頂きたいと切に願います。

  38. ざんばじ~る より:

    >クアルタラ郎さん~

    何人もの”名無しさん”がコメントしてるならともかく
    ここでは一人みたいなのでそれほど問題ないかと。
    なので名無しさんのコメントがゲンナリなら読み飛ばせばOK!

    ”裁定”は確かに納得出来ない事もありますよね。
    去年もありましたしね・・・
    複雑な利害関係等々あるんでしょうか?この辺りファンには永遠の謎です。

    私は個人的にマルケスの走りは大好きです。
    ファイナルラップの最終コーナーまであきらめない走り。
    最後まで競り合って~負ける!
    あれだけ強いのにここ一番の見せ場で何度もwww
    人間臭いと言うか何と言うか。

    数年前、茂木に行ったのですが46のアイテムを身にまとってる人が多い!
    いかにロッシが人気者なのかよく分かりました。
    でもその次に多かったのは93だったのでマルケスもけっこうな人気者だと思います。

    まぁロッシファン(ですよね?)は15年の”アレ”は許せないでしょうね。
    なんでロッシはプレカンであんな事言ったんだろ・・・今でも思います。

  39. クアルタラ郎 より:

    ClubmanRacerさん、ざんばじ~るさんの書き込みを見て反省しました。
    様々な考えへの寛容さと敬意を持って楽しく語り合わねばならないですね。
    ありがとうございました。

  40. リッターSS乗り より:

    >クアルタラ郎
    お前、MotoGP生観戦したことある?
    マルケスが人気無しライダーなら、ロッシ以外のライダー全員人気無しだよな?
    お前が応援するかどうかなんてどうでもいい。
    ロッシを応援する人もいるし、マルケスを応援する人もいる。
    いちいちマルケスの悪口ばかり騒ぐのは見苦しい。
    奇麗だろうが汚かろうが、レースなんて速ければ勝つし遅ければ負ける。
    マルケスは怪我が治ればまた勝つだろう。

    • La Chirico より:

      あの…私は読者の皆さんが互いの意見を戦わせることについては大歓迎なんですが、ただ、他の読者さんを『お前』呼ばわりするのは辞めて下さい。
      仰ってる内容自体に問題があるわけではないのですが…ただ、個人的に好きじゃないんですよ。これが『君』とか『貴方』だったら、本当にまったく問題は感じません。

      あの、でも、これに懲りずに、またコメントして下さいね!

  41. クアルタラ郎 より:

    リッターSS乗りさん、

    自省中に追い打ちコメントで凹みますが、それだけ私の発言でマルケスファンを傷つけてしまった(ついでにジョコビッチファンも)という事ですね。申し訳ありませんでした。

    WGPならもてぎとムジェロで生観戦した事があります。ロッシが250に上がった頃で、茂木のピットでロッシからサインを貰ったのが一番の思い出です。(年がバレますね。)

    視聴環境が悪くなって一時観戦から離れていたのですが、2015年後半からテレビ観戦を再開しまして、その直後だけに印象が強かったです。ロッシに肩入れし過ぎるのは世代なんだろうと思います。

    良い年こいて色々な方を不快にさせてしまい済みませんでした。(クアルタラロファンにも申し訳ないですね。)これからは寛容をもって観戦&書き込みをしていきたいと思います。宜しくお願いします。

  42. リッターSS乗り より:

    クアルタラ郎さん

    いえいえ、こちらこそ言いすぎて申し訳ありませんでした。
    自分はロッシも好きなんですよ。
    (ロッシやマルケスのようなファイタータイプが好きなんだと思います。)
    なので2015年のことは本当に悲しかったし、翌年カタルーニャでの握手は本当に嬉しかったです。
    上がってくる頃から応援しているライダーには思い入れが出てくるのもわかります。自分はマルケスが125ccの頃からずっと応援していましたので。
    長くGPを見ていたら、好きでないライダーが出てくるのも仕方ないかもしれません。
    しかし、そのライダーにもファンの方がおられます。
    他のライダーや、そのファンの悪口を言ってしまわないよう自分も気を付けます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP