MotoGP

バスティアニーニ『ドゥカティ機は40%まで理解できた』2021カタールテスト

『バスティアニーニ:ドゥカティ機は40%まで理解できた』

★3月12日、カタールテスト5日目でエネア・バスティアニーニ(ドゥカティ・アヴィンティア・エスポンソラマ)が強風による路面コンディションの悪化により走行しなかった。なお、テスト総合順位は15位。

★ルーキー勢のカタールテスト総合順位は以下のとおり。

14位マルティン(ドゥカティ・プラマック)
15位バスティアニーニ(ドゥカティ・アヴィンティア・エスポンソラマ)
21位マリーニ(ドゥカティ・スカイVR46・アヴィンティア)

★バスティアニーニ選手のコメント。

「残念ながら、今日は走行できなかったんで…強風で、路面が汚れてたんですよ。本当は走りたかったんですけどねぇ。でも、無理でした。」

【全体的な感想は?】
「最初からポジティブでした。ブレーキングが良い感じで。今回のテストではリズム面に集中していたんですが、ちょっと苦労してしまって…このタイヤだと、モト2の時とは全然変わってしまうんですよ。もっとプッシュできるもんですから。
最初の頃はマシンの上でガチガチになってたんですが、今はもっとリラックスして走れますね。」

【予想通りに進んでいる?】
「あらゆる面において、想像を超えたって感じです。ちょっと不安もあったんですが、解消されました。」

【ホルヘ・マルティンが『ドゥカティ機は楽なマシンだ』と言っていたが…】
「それはビッグマウスって感じですね…。確かに、もっと大変なのかと思っていたら、きちんと止まるし、良く曲がるし、モト2機なんかよりもずっと良いですけどね。
まぁ、ゼロコンマゼロゼロ何秒かを削らなければならなくなったら、問題が出てくるんだろうけど。」

【目標は?】
「シーズン中盤以降はトップ10内に入ることです。全体的にはルーキー・オブ・ザ・イヤーになることですね。」

【今回のテストで最初の2日間が終わった時、『マシンのポテンシャルの20%は理解した』と言っていたが、今はどれぐらい?】
「40%ってとこですかねぇ。ちょっと分かってきたし、良くなってきてるって感じはします。上手く合わせていけてますね。」

【体調の方はどう?】
「最初の頃は、首の下の方が痛くって…ガンガンと振動がくるもんだから。でも、今は大丈夫です。
もっとがっちりトレーニングしないと。でも、昨日はレースシミュレーションをしたんですが、良い感じで終了できました。」

【新型コロナのワクチン接種は?】
「今朝、しました。大満足です。」

(参照サイト:『Moto.it』)

モトGPプライベートチームは1シーズン、どのぐらいお金がかかるのか?って話は、note『VR46はモトGP参戦するのか?グレジーニチームはどうなるのか?』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP