MotoGP

ドヴィツィオーゾ『アプリリア加入は絶対ないとは言えない』

『ドヴィツィオーゾ:アプリリア加入は絶対ないとは言えない』

★先日、アンドレア・ドヴィツィオーゾがモトクロスのレースで負傷したが、深刻なケガはなかった

★3月23日、ドヴィツィオーゾ選手が35才の誕生日に、イタリア衛星放送のインタビューで次のように話した。

【先日、負傷してしまったそうで…】
「モトクロスのレース中にやってしまって…転倒してしまったんですよ。ヘルメットが破損してしまうと言うことは、けっこう強い走りをしていたと言うことで…まぁ、頭が固かったから良かったけど。」

【CT検査の結果は大丈夫だったそうだから、4月12〜14日のアプリリアテストも予定通り実施…アプリリアとは長く付き合っていくことになりそう?】
「それほど複雑な話ではなくて…今、僕は1日1日を堪能して生きてるんで。今後、どう言う風になっていくかは分かりません。
僕としてはモトGP機に乗れることが重要なんで、そう言う機会を設けてくれたアプリリアには感謝してますよ。ヘレスでテストして、まぁ、その後はどうなることか…。今のところは、『絶対にないとは言えない』と言うのが正しい表現でしょうね。マシンと言うのは、乗ってみないことには分からないから。今の時点で、YES/NOは言いようがありませんよね。」

【夢としては…?】
「アプリリア機で勝つことは、けっこう『おぉぉ〜〜〜』って感じなんじゃないんですか。ただ、どれだけ難しいかは分かってるんで。
夢を見るのはけっこうだけど、でも、一歩一歩進めて行かなければならないものだから。僕が力になれれば良いんですけどね。」

【この間のカタールテストについては?】
「あそこのトラックは、けっこう感慨深いものがあって…あそこは初めて走った時から、けっこう僕は上手くやれてましたからね。
(今回のカタールテストでは)かなり強い走りをしていた選手が大勢いたけれど、あそこは特殊なトラックなんで、もう少し深く理解するには次に走るのを見てみないことにはね。
アプリリア機は好調でしたね。アレイシ(エスパルガロ)がかなり強い走りをしていたでしょ。ただ、これまでも速い走りは見せてた選手ですからね。レースでどうなるかが楽しみですよ。」

【今年のタイトル争いについては?】
「戦闘力の高い選手がたくさんいますからね。ドゥカティファクトリー組も好調だけど、カタールではいつもそうだから。
スズキファクトリー組が絶好調に思えますけどね。ただ、本当にレース本番にならないと、重要なディテール部分は見えてこないんですよ。予想は本当に難しいんですよね。
ミラーが飛び抜けたスピードを見せていたから、ドゥカティが勝負に出られるんじゃないんですか。モルビデッリとロッシは…レースウィークエンドのコンディション次第でしょうね。」

【最後に、貴方のここまでのキャリアについて一言…】
「一番誉れに思っているのは、成長できたことですね。それから、物凄いプロフェショナルな人達と一緒に仕事ができたことです。ある程度の年齢になってから、そう言う風にできたってことは、満足感も格別なものだから。だんだん厄介になってくるわけですからね。」

【苦い思い出もある?】
「今年、モトGP参戦できなかったことが、ちょっとイタかったですね。まだまだ戦闘力は高いと感じてるんで。」


(参照サイト:『Sky』)

ダッリーニャ氏は、結局、ドヴィ選手のことをどう思ってたのか?って話は、note『ドヴィツィオーゾ:ダッリーニャとの確執、ペトルッチと和解したのか?』でどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP