MotoGP

バスティアニーニ『驚きの結果となった!』2021カタールGP

『バスティアニーニ:驚きの結果となった!』

★3月28日、カタールGP決勝で、エネア・バスティアニーニ(エスポンソラマ・アヴィンティア)が10位だった。首位とは9.288秒差。

★ルーキー勢トップ。

★グリッド13位スタートで、第1ラップ終了時は19位まで降格。なお、予選では0.005秒差で予選2進出を逃している。

★バスティアニーニ選手のコメント。

「驚きの結果となりました。序盤ラップではリズムを掴むようにしていき、こう言う馬力があるマシンで集団の中に埋もれてしまうのは変な感じでした。
4〜5周後、もっと強くプッシュし始め、なかなか良いオーバーテイクを何回か決めたんですが、ラスト6周回は両腕が痛くって、ひたすら完走することだけを考えてました。」

【予選は惜しかったが…】
「もっと改善しなければ駄目ですね。新タイヤを上手く使いこなせないんですよ。昨日、タイムアタックの時、けっこうミスってしまって。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ドゥカティの新人3人は誰を手本にしてるのか?って話は、note『2021カタールテストまとめ2:ドゥカティ・ホンダ・KTM他』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ゲイ より:

    >ラスト6周回は両腕が痛くって、ひたすら完走することだけを考えてました。
    やはり新人はアームパンプの洗礼がありますね
    ファビオも手術何度かしてましたしドゥカティ機なら尚更かも
    とはいえmotogp機に乗る人がアームパンプ手術必須になるのもなんだかなあって気がしますが…
    ウィングの功罪ですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP