MotoGP

ロッシ&ドゥカティ回答『来年、ドゥカティ機で参戦する可能性はあるのか?』

『ロッシ&ドゥカティ回答:来年、ドゥカティ機で参戦する可能性はあるのか?』

★ヴァレンティーノ・ロッシ率いるVR46チームとドゥカティが、2022年から2024年末までのプライベーター契約を結んだ模様。近日中に公表される予定。

★ドゥカティのパオロ・チャバッティ氏(スポーツディレクター)のコメント。

「水曜日にすべて発表となる予定です。まだ細かい点がいくつか決まってないものんでね。今日、クラウディオ・ドメニカーリ(ドゥカティCEO)も来る予定なんですよ…その時、最終的な決定をしますよ。
8台参戦ともなればデータを大量に入手できるし、我々好みのライダーを大勢、家族として抱えることができるでしょう。」

【その中にロッシ選手も含まれるかも…?】
「VR46チームの選手は、彼らが決めることになってるんですよ。彼らの方のタイミングで、誰に決まったのか教えてもらえるでしょう。
誰に決まったとしても、双方にとってベストな選択となることでしょうね。」

★ロッシ選手が予選後、次のように話した。

「VR46とドゥカティの契約締結については、早々に発表しなければなりませんね。選手については、こちらの方で決めたいからとドゥカティに言ってあるし、むこうもVR46ライダーズ・アカデミーの生徒らに大いに関心を寄せてくれているようだし。
来年、僕が選手としてドゥカティ機で参戦する可能性については、かなり難しいと思いますよ。」

(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(Photo:Instagram

来年、ロッシはドゥカティ機でモトGP参戦する可能性はあるのか?って話は、note『2021カタルーニャGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥585
(2021/07/27 16:33:13時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. フレッド より:

    VR46のライダー発表が事実上 ロッシの引退発表か?
    得意なアッセンの前に発表もいいかもね。

  2. maxtu より:

    あくまでもイタリアメディアはどんな形であれヴァレの現役続行を望んでいるのかな

    ペトロナス移籍でワークス落ち、長年連れ去ったクルーの制限、成績評価を盛り込まれたオプション延長の1年契約、VR46提携交渉でライダー起用の条件付け、と去年からの変化が多過ぎてYAMAHAへの不信感あるかもね
    勿論ヴァレ目線の勝手な言い分なのだけど

    ラストイヤーになるかも知れないのに後味が悪い

  3. タディの星に願いを より:

    VR46の役員会にロッシはあまり関与してないことからすると、ロッシの思惑通りにいかないでしょうね VR46として、どうしたいかですぐに決まるでしょう

  4. nav. より:

    バカみたいな話だけど正直見たい。
    諦めが悪いのはファンも同じ。

  5. としあき より:

    あのロッシがドゥカティとサテライトで組むとか
    またドゥカティのマシン乗る乗らないなんてヤマハ復帰時の皆さんに言っても誰も信じないだろうな

  6. gsax3 より:

    >VR46チームの選手は、彼らが決めることになってるんですよ。

    >>チーム員の中にも、世界各地の満員の観客の前でかつイタリアンバイクの上で引退して欲しい人が多い気がする。
    でもロッシが固辞するかな?

  7. fuji より:

    チームオーナー兼テストライダーでワイルドカード参戦はあり?

  8. TTSY より:

    え?8台?

    ・ワークス 2台
    ・プラマック 2台
    ・VR46 2台

    他は?
    まさかアヴィンティアも継続?

    個人的にはVR46でライダーはヴァレとルーカの兄弟で見たいです。

    しかし古沢氏がいなくなってからヤマハとはまとまる話も何もまとまらなくなったし、まあ潮時なのかなと。

    たとえ成績が悪くても自国のバイクで自国のチームで有終の美を飾ったほうが双方にメリットがあるのかなー!?

    それにしてもドルナには参戦台数をきちんとレギュレーションに入れてもらいたいですね。
    これじゃ金かかる開発を止めるためにいろいろ規制してきた意味がまるでない。

  9. TTSY より:

    あー、グレッシーにがアプリリアからドゥカになるわけでしたか。
    失礼しました。

    それにしても1メーカー8台はちょっとな…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP