MotoGP

マルク・マルケス疲労困憊、ボトル開けられず【動画あり】2021アラゴンGP

『マルク・マルケス疲労困憊、ボトル開けられず【動画あり】』

★9月12日、アラゴンGP決勝でマルク・マルケス(ホンダファクトリー)が、グリッド4位スタートで2位でゴールした。

★スタート直後から首位のフランチェスコ・バニャイアに喰い付き、ラスト3ラップから熾烈なオーバーテイク合戦を仕掛けたものの抜くことができなかった。

★レース直後のプレスカンファレンス開始の際、マルケス選手がミネラルウォーターのボトルを右手で開けようとしたものの開けられず、口にくわえて歯で開ける一幕があった(下動画の冒頭)。

★マルケス本人はレース後、「序盤から全力でバニャイアに喰い付き、終盤はあらゆる攻撃を仕掛け、ヘトヘトになってしまいました」とコメントしている。


(参照サイト:『Moto.it』)

マルケスが「こう言うケガをしたら、3つの点に対処すべき」って言った話は、『2021イギリスGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥662
(2021/09/27 16:30:45時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. フレッド より:

    マルク・マルケスは
    “勝たせてはいけないライダー”を解っている。
    2019年の ファビオ・クワルタラロのように。
    ペッコ・バニャイアの初優勝は むしろ遅過ぎ。
    いよいよ才能の覚醒を感じる。
    ドゥカティとのマッチングも含め最強の1人。
    今年のタイトルは おそらくファビオだろうけど
    来シーズンは タイトル候補No.1かも知れない。

  2. HONDA頑張れ! より:

    クラッシュした後に右肩の脇下をファスナーを開けて触って見ていましたね。
    今回の決勝後の走行中にも同じようにスーツの上から触って見ていました。
    やはり長い走行で痛みがあったのかもしれないですね。
    本当に疲れてしまっていたのでしょう。
    会見前、キャップを開けるのに力が要るので、もう握力にも余力がなかった?
    あと会見での机は出さないようになったのでしょうか?
    タオルとか書類とかを下に置いて取るのも大変ですね。。
    痛みが出て思うように上手く走れないながらも、マルケスが出来うる限りのことをして2位になれて良かったです。

  3. ホンダ より:

    動画の自動でつく字幕がカオス過ぎて内容が入ってこないです。ごめんなさい。

  4. やっぱりoffが好き より:

    同じく
    自動翻訳の限界を感じました
    下手に字幕があるせいでチンプンカンプン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP