MotoGP

ホンダがミール&リンスを獲得?:モトGPライダー契約交渉情報

『ホンダがミール&リンスを獲得?:モトGPライダー契約交渉情報』

★ドイツGP(6/17〜19)後、モトGP選手の契約交渉における最新情報は以下のとおり。

・エネア・バスティアニーニ(ドゥカティグレジーニ)
※6月18日に、ドゥカティと2年の契約更改を済ませた模様。マシンは最新ファクトリー機で、配属チームは8月末頃に決定される(※ミザノGP辺り)。

・ミゲル・オリヴェイラ(KTMファクトリー)
※バスティアニーニ後任としてドゥカティグレジーニ加入を検討していたが、アレイシ・エスパルガロが語ったところによれば、アプリリアに新設されるプライベートチーム『RNF』加入の可能性が高い。

・ラウル・フェルナンデス(KTMテック3)
※ドゥカティグレジーニと話し合い中。

・ジョアン・ミール(スズキファクトリー)
※ポル・エスパルガロ後任として、ホンダファクトリー加入を検討中。
※パオロ・チャバッティ(ドゥカティ・スポーツディレクター)が語ったところによれば、同選手のホンダファクトリー加入はほぼ確定の模様。

・アレックス・リンス(スズキファクトリー)
※バスティアニーニ後任として、ドゥカティグレジーニ加入を検討中。
※アレックス・マルケス後任として、ホンダLCR加入の可能性も浮上している。

・ポル・エスパルガロ(ホンダファクトリー)
※KTMテック3に復帰する模様。

・アレックス・マルケス(ホンダLCR)
※ドゥカティグレジーニと話し合い中。
※パオロ・チャバッティ(ドゥカティ・スポーツディレクター)が語ったところによれば、ホンダLCRは同選手の契約更改をいまだ決定していない模様。

・タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)
※ステファン・ブラドルと共に、ホンダのセカンドテストライダーおよび補欠選手になる可能性あり。
※ナカガミ後任はアイ・オグラ(モト2)の模様。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ホンダは新規加入選手をいかにサポートすべきか?って話は、note『2022 カタルーニャGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥1,528
(2022/07/06 15:56:23時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    単にHONDAへの牽制かもしれないけど
    アレックス・マルケスをDUCATIが気にしてるってのは面白いね
    同じくmoto2チャンピオンのペッコやエネアやザルコが居るから?
    LCRで苦戦してるからデスモセディチに乗ってるところは見たいかも
    今季moto2のライダーじゃなくGP経験者と交渉してるのは興味深い

  2. ハンス より:

    グレシーニのシートはやはり人気があるなぁ。
    2人の成績を見れば戦えるチームであることは一目瞭然だしね。

  3. キャメル より:

    スズキから2人のライダーが同時移籍は興味深い。ホンダには、誰一人として前年ライダーが残らないのか⁈
    暫く日本メーカー勢の多難が続きそうだ…。

  4. motoGP大好き より:

    ミル・リンス共にホンダ入りは、いい事なんだろうが
    先日のアチチバイクから進化するだろうか?

  5. maxtu より:

    今年は移籍が賑わってるねぇ
    ここにきてHONDAはマルケス以外総入れ替え?
    ここには出てないけどYAMAHAもファビオ以外は居なくなる可能性もあるしね

    結局SUZUKI撤退後の新規参戦はHONDA?KTM?
    ここが決まらないとライダーも二股交渉せざるを得ないから落ち着かないよ
    オリヴェイラ、マルケス弟でさえ他と交渉してるのに中上は話しもないのはねぇ…
    30歳で優勝どころかポディウムさえ無いと絶望的か

  6. THE 毒ター より:

    小椋藍ー!!
    嬉しいけど、早いかも…大丈夫かな?

  7. mk3125 より:

    ホンダはついでにリヴィオ・スッポも獲得すればいいのに。

    若しくはスズキの機材人材丸ごと引き取って3番目のチームにしちゃえ。RC213Sとか名付けて。

    そしたら一寸はHRCの連中も真面目に開発するだろ。

  8. 鯖通り より:

    ドルナがサテライトは増やさないと言っている以上既存メーカーがスズキ枠を埋める事は無いでしょう
    新規でBMWなのかカワサキ復帰なのかまさかのアグスタなのかは判りませんが参戦するとしても来年は間に合わないでしょうからとにかくシートを今あるチームの中で確保するしかGPに残るすべはないですね

  9. タディの星に願いを より:

    あとのルーキー枠がテック3、RNFくらいしかない?
    ババくじ引く思いね。中上くんはMOTO2に戻ると結構勝てそうなんだけど。若手のチームメイトを引っ張る役割もできるし、なんならタイトルだって狙えなくもない

  10. SRX より:

    ホンダは良くも悪くも中本さん居た時は強かった印象。
    今は小手先の問題に終始して中長期的展望が見えにくいなあ。
    ミルとリンスのセット獲りは開発に良いと思うんだけど潰してくれるなよ。
    ↑個人の感想です
    強いホンダの復活を期待してます

  11. NSR50 より:

    ホンダワークスはミルとマルクでいいとして、LCRに小椋はちょっと早いんじゃまいか?3年以上様子を見るんならいいけど、早急に結果を求められたらちょっときついんじゃないかなぁ。
    中上君はテストライダーとしてはブラドルや長島より上だと思うんだが・・・

  12. 鯖通り より:

    モト2は長居しない方がその後のキャリアにはプラスですよ
    小椋には是非今年モト2タイトルを獲って堂々とGP昇格して欲しいですね。
    来年は覚醒したアコスタっていう難敵が居ますし。

  13. maxtu より:

    ですね
    10代とかならもう少し経験積んでGPステップアップで良いけど、複数年契約が主体の近年、SUZUKIワークス、YAMAHAサテライト撤退のカオスで大きく変動する年はチャンスだと思う
    今年の昇格逃すと2年後になるわけで、その時はどうなってるかわからない…

  14. 田中 より:

    ミル、ホンダファクトリーかぁ。

    なんだかなぁ。先々が危ぶまれる。

    インライン4育ちのミルが、v4それもホンダを扱えるのか?

    ぶっ飛ばないでトップ争いしケーシーのみなんだよなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP