MotoGP

リンス『ホンダを選ぶなんて頭がおかしいって…大勢から言われる』

『リンス:ホンダを選ぶなんて頭がおかしいって…大勢から言われる』

★9月4日(日)、サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝戦でアレックス・リンス(26才、スズキファクトリー)が7位だった。

★リンス選手は2017年にスズキファクトリーよりモトGP昇格し、2023年以降の契約更改を希望していたが、同チームが今シーズン末に撤退するためホンダLCRチームに移籍することとなった(※ファクトリー待遇)。

★最近、リンス選手が『Dazn』のインタビューで次のように話した。

【昨年は転倒やケガが多く、大変なシーズンだったが…】
「でも、絶対にタオルは投げなかったですね。周囲で支えてくれてる方々やチーム、家族、トレーナー、心理カウンセラーの皆さんに感謝してます。
全員に、ささやかな感謝の気持ちを送りたいですね。」

【そして、今年は5月のヘレスGP後に、スズキ撤退の意向を告げられ…】
「あれは本当にキツかったです。」

【来季のシート探しのため、まず、ドゥカティやグレジーニと交渉していたが、結局、ファクトリー機を提供してくれるホンダLCRに決めたわけで…】
「ドゥカティではなくホンダに決めたのは、まさにその点でした。
でも、楽な気持ちではないですよ。大勢から『他にもオファーがあったのに、ホンダに行くなんて頭がおかしいんじゃないの』って言われてるんで。」

【最近、ホンダは苦戦しているから…】
「確かに、今はホンダにとって良い時期ではないけれど、でも、なにかに挑戦するのは好きなんですよ。どう言ったことができるか、楽しみです。」

【チーフメカニックのマヌエル・カゾー氏を、ホンダに帯同することは叶わなかったが…】
「(ホンダ側に)話してはみたけど、ダメでした。
新しい所に行くわけだし、何年もそこで働いている人達がいるわけですからね。マヌー(カゾー)を連れて行けたらって…いや、全員連れて行けたらって思ったんだけど…。
最近、チームの皆と一緒に夕食を食べてた時、皆の前で『ちょっと不安なんだよね。僕は2017年からここで働いていて、皆のことは家族も同然なんだから』って言ってたほどで…。
(ホンダLCRで)どうなるか分からなし、とにかく、大きく変わるわけだから。
もちろん、良くしてもらえるだろうし、LCRではアレックス・マルケスのスタッフが付いてくれることになってますしね。
でも、どうなっていくかは分からないじゃないですか。」
(※なお、カゾー氏はアプリリアに移籍し、マーヴェリック・ヴィニャーレス担当となる予定。)

【最近は選手同士が仲良さそうだが…】
「上辺だけって言うのも多いですけどね。僕が住んでるアンドーラには選手がたくさんいるけど…例えば、チームメイトのジョアン・ミールとだって、2回ぐらいしか会ったことはないですよ。
僕は誰とでも上手くやっていける方だし…フレンドリーな姿勢でいようとか、誰とでも上手く協調していこうとはしてますけどね。」

★なお、現在のチームメイトであるジョアン・ミールは2023年より、ホンダファクトリーから参戦する。

(参照サイト:『Corse di moto』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

マルケスは、まるでホンダのCEOのようだった…って話は、note『2022 オーストリアGPGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥299
(2022/09/30 16:53:08時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    HONDAが大改革をするならリンスのクルーも受容れるべきだと思うけどねぇ

  2. としあき より:

    そもそもメーカー移籍でメカまで全員帯同なんてのは
    バレンティーノ・ロッシレベルになってからやってくれっていうワガママでして
    ミルにしろリンスにしろそのレベルにはないでしょう

    (撤退するメーカーの)自分のメカを全員帯同させたいなんて言うとまるで聖人君子の美談ですが
    今いる移籍先の自分担当予定のメカを全員クビにしろって言ってるのと同じで
    これじゃ無法者ですよね

  3. 田中 より:

    リンス!正直に答えてるなぁ。

    スズキを選んだのもファクトリー機、ホンダを選んだものファクトリー機を優先。

    スズキでの挑戦は上手く行ったよね、世帯も小さいしコツコツ仕上げられて。

    来季のファクトリー機は、どうなんかな?
    インライン4じゃないし、乗り方も変える必要もあるし。

    才能がある選手だけに、大怪我だけはしないでほしいよ。ミルもだけど。

  4. コンディショナー より:

    確かインディペンデントチームでチャンピオンって過去にいないよね?
    ホンダの来季のマシン作りが成功してリンスがインディペンデント初のチャンピオンというのは夢物語かな。ポテンシャルはあると思うんだよなぁ

  5. ホンダマニア より:

    1989年にローソンがアーヴさんのチーム「ロスマンズ・カネモト・ホンダ」に移籍してチャンピオンを獲得してますね

  6. 坂本八 より:

    エディはマジでスゲェなァ

  7. けんちゃん♪ より:

    他にはナストロアズーロ・ホンダてロッシが最高峰クラス初タイトルを獲っていますね♪

  8. udon より:

    ローソンもロッシもあれは直営で今でいうピットボックスが違う程度だと思うのですが。。。

  9. 喰らえタラコ! より:

    ローソンといえばカジバでも勝ってるもんな。

  10. 1299 より:

    ローソンのカネモトホンダとロッシのナストロアズーロは第2ワークスみたいなもの

    サテライトが一番タイトルに近づいたのはジベルノー+グレシーニかな

  11. スズ菌ボーイ より:

    リンスの選択は間違っていないと思う。
    ホンダ程motoGPで実績のあるメーカは無いから。
    今年のアプリリアが好調だけど、ここまで活躍するのを予想できた人はいるのでしょうか?
    去年までは、moto2のライダーに打診しても、アプリリアはヤダと断られたのに。
    ホンダは復活すると信じています。

  12. なお より:

    リンスだってファクトリー待遇というなら
    カネモトホンダやナストロアズーロと一緒でしょ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP