SBK SuperBike

M.ビアッジがロッシ風の自虐ネタ:D.O.C付『ばか正直野郎』マーク作成

WSB『マックス・ビアッジのお笑い…チキン』




ヴァレンティーノ・ロッシ風のマックス・ビアッジが、アッセン戦のテストに現れた。

と言うのは、ビアッジ選手がロッシ風シール(上写真:D.O.C付チキン、99%イタリア産、生産国イタリア、飼育モンテカルロ、精肉加工イギリス、調理加工ドニントン)をヘルメットに貼って飾り立てているのだ。
ロッシ選手と言えば、つい最近の、あの事件も面白可笑しくまとめてしまったわけだが。

ビアッジ選手も、このシールのお陰で好感度がアップしたわけだし、これでレースの方に集中できるだろう。
現在、カルロス・チェカ選手との差は42ポイント。なんとしてでも総合2位には返り咲かなくては。


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年04月16日





ちなみにイタリア語の『Pollo(ニワトリ)』には
『馬鹿正直、お人好し』と言う意味もありまして
先日のメランドリ選手とのビンタ事件の後、
『俺はPolloな所があるから』って言ってたんですよ。


みんなにケンカ腰だけど
ファンには愛想が良い
ビアッジ選手に応援クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. カール&マッシミリアーノ より:

    こんなん見ると、少しは大人になった・・・、のかなあ?

    • chirico より:

      いやいや、カール&マッシミリアーノさん、そんなことないみたいですよ。
      今、そんなことないって記事を訳してますから、もう少々、お待ちください(笑)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP