CEV

ロッシ弟&アスパーCEV参戦、ロッシMoto3はフェナーティ&バニャイア決定

え〜と…先頃、ロッシ選手とスペインのアスパー・チームのコラボが正式発表となったんですが…
その第一弾プロジェクトも発表されました!!

motosprint-marini.jpg

★ヴァレンティーノ・ロッシ&チーム・アスパーのコラボレーション第一弾が発表された。ルーカ・マリーニ(ロッシ異父弟)が同チームからスペイン選手権(CEV)に参戦する事となる。

★ルーカ選手は2015年と見られている世界選手権デビューに向け、国際レースへ駒を進める事となる。

★ヴァレンティーノ・ロッシ選手のコメント。
「うちの弟は世界選手権にはまだ早いですね。」

★ホルヘ・マルティネス氏(チーム・アスパー代表)のコメント。
「ルーカ・マリーニを当チームへと引き入れ、ヴァレンティーノ・ロッシと交わした合意の第一歩となりました。ルーカは一心不乱に作業する選手で、2014年に向けしっかりとした基盤を築けるよう早々に当チームに適応し、CEV最終戦(ヘレス)で好フィーリングを掴んでくれたらと願ってます。来シーズン、マリーニ選手は当チームよりCEV参戦する事となり、同選手にポジティブな進化が見られるであろう事を確信してます。同参戦が、当チームへも重大事となるであろう世界選手権へのワイルドカード参戦へと繋がってくれる事を願ってます。」
(Source:2013年11月08日 Infomotogp.com記事より抜粋)

★ルーカ・マリーニ選手のコメント。
「【CEV最終戦について】ヘレスでレース参戦した事はないですが、スペイン選手権(CEV)は成長したい選手にとって最高ですからね。」
(Source:2013年11月08日 Motosprint記事より抜粋)


そして…じゃ、ロッシ選手のモト3チーム『VR46』の方は誰が選手になるんだ?と…
はいはい、こちらでございます。

gpone-vr46.jpg

★ヴァレンティーノ・ロッシによるモト3チームのファーストライダーがロマーノ・フェナーティに、セカンドライダーがフランチェスコ・バニャイア(上記写真)に決定した。

★チームマネージャーはヴィットリアーノ・グアレスキ、チーフメカニックはロッサーノ・ブラッツィが担当する。マシンはKTM。

★フェナーティ/バニャイア両選手とも、2013年シーズンはチーム・イタリアに所属。

★『ペッコ』ことバニャイア選手はスペイン選手権(CEV)時代、エミリオ・アルツァモーラ氏(管理人注:マルク・マルケスの現マネージャー)の元にいた。

★11月18〜19日開催のアルメリアテストで新マシンを試乗する。
(Source:2013年11月09日 Gpone記事より抜粋)




立派に育ってね♡クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP