2015 カタールGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-qp-2015qatar-gpone.jpg

『2015 カタール モト3 予選トピックス』

★3月28日、ロードレース世界選手権カタール開幕戦モト3クラスの予選が行なわれた。恒例の後追い合戦となった。

★首位はアレクシ・マスブーの2分06秒170(ホンダ)。
マスブー選手のコメント。
「初日から常に1人でやってきて…後追いした方がもっと速いことは分かってたんですけどね。ちょうど良いタイミングで新タイヤを履きました。T4セクターで上手くスリックに入れたんで、好タイムが出せましたね。」

★上位10位以内にホンダが7機入った(ハスクバーナKTMが2位、マヒンドラが4位、KTMが8位)。

★2位イサク・ヴィニャーレス(ハスクバーナKTM、+0.067)。

★3位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、+0.075)は、タイムアタックの際に0.3秒も他に差を付けていたものの、最終セクターで渋滞に遭遇し失速していた。失速しなければ2分06秒の壁を破れていた模様。
アントネッリ選手のコメント。
「確かに、前にライダーが何人か走っていて邪魔になってしまい…タイムアタックで諦めなければならなかったんですよ。次の周回で、またチャレンジしてみたんだけど、タイヤがちょっとタレてしまっていて、もう少しで転倒するところでした。PPを取れてたとは思うけど、でも焦ってません。とにかく、ファーストローはOKですよ。

★期待のルーキーことファビオ・クアルタラローは6位(ホンダ、+0.123)。

★『VR46』チームのロマーノ・フェナーティは17位(KTM、+0.929)。
フェナーティ選手のコメント。
「フロントに問題てあって…高速コーナーで振動が出るんで、ラインから外れてしまって…アクセルを開けるのも遅れてしまうんですよ。ウォームアップで何か解決策を見つけないと。」

★第14コーナーでマルコ・ベッツェッキ(※年齢制限により参戦できないステファノ・マンツィの代役)がスリップ転倒。

(2015年3月28日『Gpone』記事参照)


『2015 カタール モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2015qatar.jpg





明日があるさクリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top