2015 カタールGP【モト2:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-qp-2015qatar-gpone.jpg

『2015 カタール モト2 予選トピックス』

★3月28日、ロードレース世界選手権カタール開幕戦、モト2クラスの予選が行なわれた。

★サム・ロウズ(スピードアップ)が、1分59秒423で首位を獲得し、同クラスの記録も更新した。セッション終了3分か前にフロントが流れ、スリップ転倒によりタイムロスしていた。フリープラクティスも全て制覇し、世界選手権キャリアでは初のPP獲得となった。
ロウズ選手のコメント。
「毎セッションで速かったですね…今日は更に伸ばせたんですよ。乗り心地は良いですよ…最後にちょっとミスってしまったけどね。」

★2位は、2分の壁を最初に破ってみせたヨハン・ザルコ(カレックス、+0.332)。

★3位エステヴェ・ラバト(カレックス、+0.390)。

★昨年、総合2位だったミカ・カリオは燃料ポンプに問題が生じ、16位(カレックス、+1.421)。

(2015年3月28日『Gpone』記事参照)


『2015 カタール モト2 予選リザルト』

moto2-qp-2015qatar.jpg







本番に向けて中上選手に応援クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top