2015 カタールGP【モトGP:予選リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-qp2-2015qatar-gpone.jpg

『2015 カタール モトGP 予選トピックス』

★3月28日、ロードレース世界選手権カタール開幕戦、モトGPクラスのFP4/予選1/予選2が、行なわれた。

★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が1分54秒113でPPを獲得。ドゥカティがカタール戦でPPを獲得したのは、2010年のケーシー・ストーナーが最後だった。なお、ドヴィツィオーゾ選手は昨年も茂木戦で、ドゥカティ機を駆ってPPを獲得している。
ドヴィツィオーゾ選手のコメント。
「正直なところ、ここまで良いとは想像してませんでした。でも、テストでは実に良い仕事をこなしてきたからね…日にちも少なかったって言うのに(※現在のドゥカティ機はセパンテスト3日間と、カタールテスト2日間しかテストしていない)。
ここカタールでも良い仕事ができましたね。ドゥカティにも、うちのエンジニア全員にも感謝してます…セパンテスト2に、このマシンを間に合わせてくれて。(このPPが)良い贈り物になってくれたら良いんですが。」

★2位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー、+0.217)のコメント。
「確かに、この予選をこなすのは最重要だったんですよ。各選手のタイムが競ってることは分かってましたから。こう言う周回ができるかが重要だったんですよね。ここでの僕の最高ラップでした。嬉しいですね。」

★3位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、+0.324)のコメント。
「嬉しいです…ファーストローが目標でしたから。一番重要ですからね。明日のレースに向けてのペースも良いし…そっちの方が重要だし、そっちの方が関心が大きいですからね。完璧な周回じゃなかったんですよ…でも、まぁ、OKです。面白いレースになるんなじゃないんですか。」

★ドゥカティは好調で、ほかにアンドレア・イアンノーネが4位(ドゥカティファクトリー、+0.408)、ジョニー・エルナンデスが5位(ドゥカティ・プラマック、+0.562)に入っている。

★ヤマハが不調で、ホルヘ・ロレンソが6位(ヤマハファクトリー、+0.598)、ブラッドリー・スミスが7位(ヤマハテック3、+0.619)、ヴァレンティーノ・ロッシが8位(ヤマハファクトリー、+0.738)。

★1位〜9位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、+0.763)までが、1分55秒の壁を破ってみせた。

★カル・クラッチローは2回目のタイムアタック中に第14コーナーで転倒し、12位(ホンダLCR、+1.010)。

★予選1に参加したのはペトルッチ、バルベラ、レディング、ヴィニャーレス、ブラドル、ディ・メーリョ、スミス、ヘイデン、ラヴァティ、アブラハム、ミラー、デ・アンジェリス、バズ、バウティスタ、メランドリ選手ら。
このうち予選2へ昇格したのはペトルッチとスミス両選手。

★予選1でジャック・ミラーが第10コーナーで転倒。ケガ無し。

(2015年3月27日『Gpone』記事参照)


『2015 カタール モトGP 予選2リザルト』

motogp-qp2-2015qatar.jpg


『2015 カタール モトGP 予選1リザルト』

motogp-qp1-2015qatar.jpg


『2015 カタール モトGP FP4リザルト』

motogp-fp4-2015qatar.jpg






デスモドヴィ・パワー炸裂クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top