2017ル・マンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-french-gp-2017-maverick-vinales-yamaha-factory-racing.jpg

『2017 ル・マンGP モトGP 決勝トピックス』

★5月21日(日)、ル・マン戦 モトGPクラスの決勝レースが行われた。

★優勝マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー、総合首位)。今季3勝目。ロードレース世界選手権でのヤマハ500勝目となった。
ヴィニャーレス選手のコメント。
「ヴァレに対しては110%の力を出しました。第3セクターで自分はかなり強いって感じがしてました。実際、絶対に諦めたくなかった。今回の優勝は本当に幸せです。アルゼンチン以来、優勝してなかったんで。」

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは優勝争いの最中、最終ラップで2回ミス、1回目は第8コーナーのハードブレーキングで膨らんでヴィニャーレス選手に抜かれ、2回目は第11コーナーのハードブレーキングで無理をしてリアが流れて転倒リタイヤ。これで総合首位から総合3位に降格した。

★2位ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、ルーキー、ホームレース)。モトGP初表彰台。第6ラップまで首位を走行。
ザルコ選手のコメント。
「本当に素晴らしいですね。スタートも凄かったと思うし、タイヤのコントロールも上手くいきました。ヴァレンティーノ(ロッシ)に抜かれた時、むこうが本当に強くって。マーヴェリック(ヴィニャーレス)と壮絶な競り合いをするんだろうなぁって思っていたら、ヴァレが転倒し、僕が2位で表彰台になったんです。」

チームメイトのジョナス・フォルガーは7位(ルーキー)。

★3位ダニ・ペドロサ(ホンダファクトリー)。グリッド13位からみごとな追い上げ。総合2位に大浮上。
ペドロサ選手のコメント。
「超うれしいですね。最初のコーナーからキツいなぁって覚悟してました。アグレッシブになって、自分のペースを維持する必要がありました。その後、ヴァレが転倒したおかげで表彰台に上がれましたね。」

チームメイトのマルク・マルケスは4位を走行中に第18ラップ第3コーナーで転倒、リタイヤ。今季ゼロポイント2回目。

★総合順位は1位ヴィニャーレス(8ポイント)、2位べドロサ(68ポイント)、3位ロッシ(62ポイント)、4位マルケス(58ポイント)、5位ザルコ(55ポイント)、6位ドヴィツィオーゾ(54ポイント)

★4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは6位。グリッド16位からみごとな追い上げ。

★5位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。フロントにハードを履いて賭けに出た。

★8位ジャック・ミラー(ホンダ・マークVDS)。
チームメイトのティト・ラバトは11位。

★9位ローリス・バズ(ドゥカティ・アヴィンティア)。
チームメイトのエクトル・バルベラはリタイヤ。

★10位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー)。
チームメイトのシルヴァン・ギュントーリは15位(リンス代役)。

★12位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは13位。
両選手ともポイント獲得。

★14位サム・ロウズ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアレイシ・エスパルガロはエンジン故障でリタイヤ。

★アルヴァロ・バウティスタ(ドゥカティ・アスパー)は第1ラップで転倒リタイヤ。

★スコット・レディング(ドゥカティ・プラマック)はギア故障でリタイヤ。

(2017年05月21日『Gpone』記事参照)
(2017年05月21日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ル・マン モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017francia.jpg



『2017 ル・マン モトGP 総合順位』

motogp-2017francia-worldstanding.jpg


プレッシャー勝負、今回は若手の勝ち。

いいね!クリックPrego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

40 Responses to 2017ル・マンGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. nav. 2017年5月21日 at 10:17 PM #

    プレッシャー勝負?
    そうは見えなかったですよ!

    もりもり盛り上げた、オッさんを賞賛したい!

    • 904 2017年5月22日 at 1:23 AM #

      たぶんね…プレッシャーじゃなくて、今回はどうしても優勝したかったんだと思う
      ヤマハ200勝、それと戦っているニッキーに勝利を捧げたかったんじゃないかなと
      いい歳になってもロマンチストのガキンチョだからね

  2. ボラギノール 2017年5月21日 at 10:18 PM #

    ロッシまじか〜!
    ミスして焦って転倒って感じでした…。
    しかしこれがレース!これが二輪レース!って感じの最高のバトルでした。
    あのロッシの走りにはシビレたわ。

    まだまだシーズンは長いので必ず巻き返せるで!

  3. いけ 2017年5月21日 at 10:20 PM #

    地元で輝いたザルコ
    地元で大恥のミシュラン

    個人的にはダニのガッツな走りが見れて大満足ですわ

  4. TKM 2017年5月21日 at 10:34 PM #

    結果は残念だったけど、やっぱり魅せるレースでした。
    この人のファンやってて良かった、最高だったぜ!

    • ざんばじーる 2017年5月24日 at 5:31 PM #

      一度勝利を手中に収めたレース!絶対に勝ちたかったんだと思います。
      結果転倒~残念だけどあそこで「2位キープで」とか考えたらチャンピオンにはなれない!
      ・・・ような気がします。
      ロレンソが去ったのにまたもや強いチームメイトが!ロッシも大変だ(´д`)=3

      コメントがエラーになる率が高い・・・PCが悪いのかな?

  5. ケム 2017年5月21日 at 10:46 PM #

    自分の感情がこんなに変化するレース見た時ない。次だ!バレ!

  6. AAA. 2017年5月21日 at 10:48 PM #

    ロッシ引退のきっかけになるレースだったのでは?

    • 2017年5月22日 at 10:26 AM #

      実況の方も言ってたけど、ロッシの落ち込みっぷりが今まで見たことないような感じがしました。
      引退って言葉がちょっと浮かびましたね

  7. 半世紀 2017年5月21日 at 10:51 PM #

    S字での華麗なパッシングとアクセルを開けてのスリップダウンに心身の充実を感じました。
    昔のドクターならもう少し後でトップに立つという戦略もあったかもしれないけど、ヤングライオンがその余裕を許さない速さでした!
    マーベリックとザルコそして新旧M1にあっぱれ❗

  8. THE 毒ター 2017年5月21日 at 11:10 PM #

    めちゃくちゃ凹んだけど、ここの皆さんのコメント読んで元気出た。そうだよ、今回はそのまま終わらせずに最後まで攻め続けたことを賞賛すべきだよな…!

  9. horizon 2017年5月21日 at 11:43 PM #

    あぁぁああ~~!
    と久しぶりに画面の前で叫んでしまいました

    残念ではありましたがビニャーレスとあれだけの戦いをしたヴァレに乾杯です
    凄い男ですやっぱり!

    そんな凄い男に同じ世代で戦い勝った事もあるニッキーも今戦ってる
    ヴァレもヘイデンも頑張って!

  10. レンゲ 2017年5月21日 at 11:52 PM #

    いつものロッシなら、あの勝負でも引いていたと思う。チャンピオンシップがあるし、マルケスリタイアで20pは悪くない。

    でも今日は・・・ね。ヘイデンに対する何かがあったんでしょ。それがあのパッシングと転倒に繋がった。

    チャンピオンシップはレーサーの勲章だし、それは草レースから4輪のF1まで変わらない。でも、そうでない瞬間を追いかけ「なければならない」レースがある。それは生きる証でもある。

    やっぱり心が動くレースを見たい。ロッシもそうやけど、ミラー、クラッチロー、イアンノーネ、そしてマルケス。役者がこれだけ揃ってる事を羨んで見てる4輪ファンは多いわ。もうこのスリルは、インディ以外の4輪からは絶滅したから。

    再来週も見ようと思えますね。ありがとう!

  11. ブル 2017年5月22日 at 12:26 AM #

    素晴らしいレースでした!

    最後まで限界プッシュで食らいついたヴィニャーレスの気迫の勝利!!

    ついに時代が変わるのか??

    ロッシさらに闘志を燃やして盛り返してくれ!!

  12. kents 2017年5月22日 at 12:28 AM #

    ザルコ表彰台!母国でのバックフリップ見たかったけど非常にハイレベルなレースでしたね。
    まさかのラストラップはビニャーレスの強さを改めて感じました。

  13. やいだ 2017年5月22日 at 12:35 AM #

    ザルコあっぱれ! インディペンデントで上位はロマンがありますね、しかも母国GPで。

  14. ゆき 2017年5月22日 at 1:23 AM #

    バレ…悔しそうな表情が印象的すぎました。
    次のレースには気を取り直して、また元気な姿を見せて欲しいですね。

    ザルコ、母国での表彰台おめでとう!

  15. ガーちゃん 2017年5月22日 at 1:40 AM #

    長文で申し訳なかったのですが、皆様はどう考えてるか、ご意見いただければ幸いと感じています。

    アメリカGPでの、バレンティーノロッシのコースアウトといい、今回のビニャーレスのラスト2周でのコースアウトといい、危険回避のための、ランオフ・エリアのアスファルト舗装化は、安全のために賛成ですが、最近はコースアウトした後に、そのままのスピードで、コース戻ってきてしまい、何事もなかったかのように、走り続けてしまうライダーが、後を絶たないのが現状があると思います。

    ライダーの心理としては、わからなくもないが。レースの公平性という意味では、考えなくてはいけない時期が来てるのではないかと感じました。

    F1のようなに、ギチギチにルールに縛られたレースは、今度は、正直、面白みにかけてくる部分もありますが、

    従来の砂のサンド・トラップだったら、こうはいかなかったはず。大幅な順位降下は避けられないのが、現実だったと思います。

    決められたコース内を、いかに速く走るかが、クローズドサーキットのレースの根本のはず……。

    だからといって、ランオフエリアがアスファルト舗装になった、各コーナーについて、あるコーナーをオーバーランしたら何秒のペナルティなどと、一つ一つのコーナーを、提示していくのは不可能かと…。

    例えばの話、各サーキットの各コーナーにかかわらず、例えば、オーバーランしたら、一律に、ペナルティ20秒や。見ための順位を分かりやすくするためも含めて、一律にピットスルーペナルティなど、

    または、バトルなどで故意ではなく、押し出されてしまった時は、ペナルティタイム、コンマ5秒など、

    何かしらの、一律したルールが必要な時期になってないかと感じました。

    またそういった事のライダーへの伝達手段として、もはや無線を導入しても良い時期ではないかと?アメリカGPを見てて特に痛感しました。

    また、最近、雨の日のレースなどでは、トップを走るライダーが乾いて路面の中で我慢比べになってしまい、見ていても相当危険な状況が、続いているように思います。

    無線で連絡が取れれば、こんなに危ない、我慢比べな、状況にはならないといったレースが、何回も、あったように思います。

    今回のレースをロッシに限らず、他のライダーも含めて、ビデオで振り返った時に、ランオフ・エリアがアスファルト化してなければビニャーレスが勝ったと思うライダーいないのではないかとも、個人的に感じました。

    若手のビニャーレスが勝つことは、個人的にも嬉しいですが、フェアな勝利を見たいです。(あくまで、ビニャーレスの問題ではなく、ルールの問題として。)

    レース展開が非常に面白かっただけに、個人的に余計に心に引っかかってしまったレースでした。

    長文で申し訳なかったのですが、皆様はどう考えてるか、ご意見いただければ幸いと思います。

    • zx 2017年5月22日 at 9:05 AM #

      ショートカットコーナーは物理的に押し出されない限りショートカットした地点でペナルティとか出んもんかね
      抜いたライダーにあんなにいきなり追いつかれたらロッシも焦るわ

    • Montagnya 2017年5月22日 at 11:56 PM #

      舗装ではなく、少なくともグリップの悪い状態にして、そこを走っては不利になるようにすべきだと思います。
      舗装路にしておいて、走ったらペナルティーというのはちょっと違うのではないかと。
      無理矢理辻褄合わせをするように感じます。
      また、無線導入は個人的には反対です。
      コースに送り出したら後はライダー(ドライバー)任せでピットは何の手出しも出来ない、というのがスプリントレースの基本だと考えます。
      それを忘れ、おかしな方向に行ったのがF1でしょう。
      レース中にピット作戦などピットと一緒に戦いたいなら、二輪も四輪も耐久レースがあります。あれは、感動モンのドラマが繰り広げられます。
      兎に角、MotoGPにはF1みたいに理解不能のルールを取り入れることが無い様にして欲しいというのが希望です。

    • TKM 2017年5月23日 at 8:42 AM #

      S字区間でコースの外をグラベルや、悪グリップにするのは悪手と思います。
      一個目のコーナーを曲がりきれなかったマシンが止まりきれずにオースオフ、転倒したら
      グラベルの砂利や吹っ飛んだマシン、最悪ライダーが二個目のコーナー上に飛び出てくる可能性を考慮しなければなりません。

      ルール面でフォローしていくしかないと思いますね。一律でと言い出すと、いつぞやのヴァレxマルクの最終シケインの衝突ショートカットみたいな微妙な件についてもペナルティかって言うとまた違う・・・
      それではMotoGP大相撲ヨーロッパ場所ってなもんです。
      都度都度ディレクションが判断していくしかないんでしょうね~

  16. 欠点のない奇術 2017年5月22日 at 2:43 AM #

    ヴァレ、メーカー500勝目を失う結果となるが

    それは兆し、引退への・・・

  17. WalterWolf 2017年5月22日 at 3:02 AM #

    >ロッシ引退のきっかけになるレースだったのでは?

    そうならないことを願いますね…。
    膨らんだのはビニャーレスを突き放そうと焦ってしまったのでしょうね。
    相当なプレッシャーだったのでしょうね。
    抜くのが早すぎた気がしません?
    ラストラップに抜くってのはだめだったのかな。

    に、してもブレーキングでコケるなんて…。
    ブリヂストンだったら踏ん張れたんじゃ…。

    ケガはなさそうでよかったけど、
    もう昔のような神通力は無いようですね…。
    かつてのドゥーハンのように、退けるときに退いた方がいいかな…。
    もう少し頑張ってほしい気もしますけど…。

  18. ヤマハ 2017年5月22日 at 6:35 AM #

    転倒上等!!あきらめたらロッシじゃない

  19. kkzuki 2017年5月22日 at 7:41 AM #

    めちゃめちゃ悔しいけど、みなさんのコメントで癒されました。
    こういう人間くさい所も応援したくなるところです。

  20. へも 2017年5月22日 at 7:48 AM #

    ロッシはランク1位だったけど今季まだ優勝がなかったし、ビニャに負けっぱなしってわけにもいかないから、何としても優勝したかったんだろうなあ。だからこそミスが出てしまったんだろう。自分の強さを見せつけるはずが・・・って結果になってしまったんだよな。

  21. ヤマハ 2017年5月22日 at 8:11 AM #

    ここ数年は終盤にプッシュしないロッシを見てたから、これ見て今年は行けるんじゃないかと思ったんだ。表彰台で喜んでるだけじゃMotoGPでチャンピオンにはなれないからね。
    でもやっぱり悔しい。

  22. ルマン2017 2017年5月22日 at 9:02 AM #

    現地で見てました。ロッシの走りには凄みがありました。もうね、僕も周りも最後は口開けて見てて鳥肌でね。フランス人のgpファンもロッシ大好きなんすよ大人から子供まで、場内アナウンスもね笑。
    終わったらみんな泣きそうにすぐ帰るし、なんで2位キープしなかったっんだろうねって愚痴りながらも皆さん今日のロッシの気持ちを思ってる感じでした。

    ルマングランプリってバイカーにはこの週末はサーキットにアクセスする高速代無料だし(この地域だけね)、地元の人達はバイカーにずっと手を振ってくれる。バイク乗り、グランプリファンのお祭りで、大人の走り屋のバイクパレード笑(日本もこんな感じなのかな)
    でも今日はなんだかしんみりだった。僕もですけど、みんなロッシが好きなんですよ。

  23. アンバサダー 2017年5月22日 at 9:51 AM #

    ミスったあとの攻め方(バイクの挙動)を見て
    焦るな焦るな!!
    と思いながら見ていて、実際ころんだ直後は
    ああ~!
    と思いました。

    ですが、今は
    ロッシの若さ、勝利への執念
    を感じれたんだと、前向きに捉えています。
    一方で、勝てるチャンスにしがみつく、焦りからの転倒
    という視点もあるとは思います。
    イチWGPファンとしては、選手が戦う姿勢を応援したいので
    結果は残念ですが、楽しませてくれたライダーに拍手です。

  24. チンチラ 2017年5月22日 at 10:38 AM #

    現地観戦いいすなぁ・・・。
    ザルコにはしっかりシミュレートしてからパスしたのに、ヴィニャーレスには
    仕掛け早かったね。ああいう場面での転倒も、転倒後の表情や行動も、
    色々らしくない感じがした。
    200勝も大事だろうけど、そんなことよりニッキーへの思いが大きかったんじゃ
    ないかな・・・。
    なんだかんだで今回のレース、皆の心に残ったのはロッシだったと思う。
    次戦、きっと凄い走りを見せてくれると信じてる。

  25. チンチラ 2017年5月22日 at 10:53 AM #

    あ、500勝か。訂正。

    やっぱ WGP って呼び方いいよね。
    いまだにMotoGPってしっくりこない。
    今でも2stにしか興味ないし。

    でもレースはよかった、ほんと。素晴らしかった。
    最後は嫁と絶叫でした。

  26. maxtu 2017年5月22日 at 12:34 PM #

    最終ラップでコースレコードを出す若武者相手に年間王者を争うには痛恨のミステイクでヴァレの落ち込みようは年間王者を見据えてノーポイントに終わった事の後悔かも

    まだまだ挽回できるはずだし、ヴァレが勝つところも見たい
    あの走りができるなら今後も期待します

  27. bb 2017年5月22日 at 5:00 PM #

    まだだ、まだ終わらんよ。そう思っちゃったんだろうな

    世代交代ってヤツが完了しつつあるな

  28. ラルフアンダーソン 2017年5月22日 at 9:21 PM #

    若い世代に挑戦するロッシもまた魅力的です。
    ビニャーレスの方が速くてこのまま逃げ切るだろうなと思っていたので、追いついて抜いた時は鳥肌立ちました。1994鈴鹿のノリックを思い出させるすごく興奮した熱いレースでした。

  29. Montagnya 2017年5月22日 at 9:39 PM #

    ヘレスの後だったので正直少し心配していたけれど、終盤のヴァレの気迫ある走りを見て安心した。
    心身共にまだまだ若いね。
    世代交代が起きつつあるのは事実かもしれないが、そう単純でもないだろう。

  30. sk2346vr 2017年5月22日 at 9:54 PM #

    最高でした、若い頃のバレンティーノでしたね。いつも変わらない素晴らしいレースでした。まだGP500の頃 多分イタリアGPだと思うけど、カピロッシ、ビアッジとトップ争いした転倒した時の事を思い出しました。まだまだ、いける!

  31. ヤン 2017年5月22日 at 10:10 PM #

    ホンダで500勝を達成して十数年、今度はヤマハでそのチャンスが来た!

    2メーカーで500勝ウィナーなんて物凄い伝説になれる!

    そのチャンスを掴める位置に十数年後もまだ居た!

    それだけでも称賛ものですが、ライダーならそのチャンス掴みたいでしょう何がなんでも。

    それに今回はニッキーに捧げるレース。

    落ち込むのも無理もないでしょう。

    全盛期なら達成していたかもしれません。

    ビニャーレスに曲がれたコーナーをロッシは曲がれなかった。

    現実はただそれだけの事ですが、バレンティーノのレースはそんな現実を忘れさせてくれます。

    お疲れ様。

  32. 2017年5月22日 at 10:28 PM #

    今回の転倒は、

    今シーズン、今後、全レースの結果により、

    レース史上の意味が決まる。

  33. MARIMISA 2017年5月22日 at 11:56 PM #

    ヴィニャーレス、ザルコ、ペドロサおめでとうございます。それぞれに大きな収穫のあるレースだったと思います。

    ロッシファンとして、1人で消化するには辛すぎる夜でしたが、ここや他のたくさんのコメントを見て私も元気づけられました。
    速さを証明しましたし、なにより彼はレーサーだと証明してみせました。

    苦しくて眠れずネットをうろうろしていた時に見つけた、どなたかの言葉に泣きました。

    不運はヴァレが持っていったから、戻ってきて、ニッキー!

  34. Mie 2017年5月23日 at 11:42 AM #

    本当に悔しいレースでした。
    ヴァレ本人からもにじみ出ていましたね。

    ヤマハ500勝目獲得のため そして ニッキーのための全力プッシュだったんでしょう。
    またその意地もヴァレらしさだと思います。

    ムジェロで爆発期待してる!

コメントを残す

 

Top